posted by |

第36回を迎える月末イベント、早いものでまる3年やっていることに。皆様の温かいご支援のおかげで続ける事ができました、本当に有難うございます。(徐々にネタが尽きてきた感はありますが)決意を新たに頑張ります!

今回は「新潟」特集。県内にいくつかワイナリーはありますが、月初に訪問させていただいた4つのワイナリー「カーブ・ドッチ」「フェルミエ」「ドメーヌ・ショオ」「カンティーナ・ジーオセット」のワインをオンリストします。

まずはワインから・・・

①「フェルミエ ケルナー 2013」glass¥1,000・・・海路で繋がる余市のブドウを使用。ケルナー種の涼しげで透明感のある爽やかなワインです。(白/辛口/すっきり)

②「ドメーヌ・ショオ キャンベル 2013」glass¥900・・・ワインでは珍しいキャンベル種を使ったロゼワイン。キャンベル特有の綿菓子のような香り包まれつつも、飲むと辛口。するすると飲めてしまうロゼワインです。(ロゼ/辛口/フルーティ)

③「ドメーヌ・ショオ マスカット・ベーリーA樽熟 2013」glass¥1,000・・・マスカット・ベーリーAを樽の中で熟成。といっても樽の風味はごくごく控えめで、ベーリーAらしい赤い果実味と穏やかな渋みの柔らかい赤。造り手さん曰く「しみしみのゆるふわ」ワイン。(赤/辛口/軽やか)

④「フェルミエ カベルネ・ソーヴィニヨン 2013」glass¥1,500・・・黒く引き締まった小粒のカシスを思わせる、正統派のカベルネ・ソーヴィニヨン。日本らしさも上手くワインに溶け込ませている印象です。(赤/辛口/ミディアム)

⑤「カーブ・ドッチ オー・ド・ヴィー SWEET」glass(60ml)¥900・・・オー・ド・ヴィーとはワインを蒸留して造られるブランデーのこと。それを樽熟させてぶどう果汁を加え、甘さをプラス。上品な甘みと少し高めのアルコール度数で締めの1杯にぴったりです。

⑥「1本空いたら次のワイン!」少量入荷のワインを次々に。「カンティーナ・ジーオセット」さんのワインはここで登場。他にも「カーブ・ドッチ」のピノ・ノワールや「フェルミエ」のシュワシュワ・・・が登場予定!

そしてフードメニュー

・「自家製 はりはり漬け」¥350・・・上越地方の郷土料理。」干し大根を薄く切り、人参、昆布、スルメと一緒に甘じょっぱく漬けました。はりはり、パリパリの歯さわりが箸休めにぴったりです。

・「もち米しゅうまい」¥600・・・新潟といえばコメ!!干し海老、干し椎茸、ホタテなどの旨みたっぷりの具材に、もち米をまぶしてしゅうまいに。もちっ、じゅわっとアツアツです。

・「カーブ・ドッチ 薪小屋のソーセージ3種盛り」¥920・・・ワイナリー内にあるレストラン「薪小屋」製の越後もちぶたから造られるソーセージ。チューリンガー(白ソーセージ)、チョリソー、荒挽きの3種盛です。

以上27日(土)までの限定メニュー。ワイナリーの話を聞きながら、ワインとフードをお試し下さい。

今週は23日(祝日)も営業です!お待ちしています!