日本のビール祭

10月
2014
14

posted by |

日本のビール祭をやります!突然な感じですが、一応理由はあります。当店でも取り扱っている、北海道は余市の蔵元「ドメーヌ・タカヒコ」の曽我貴彦さんがビオロジックで栽培したホップを使用したビールがあると聞きつけ、試したところ「美味しい!」。まぁその2銘柄だけやるのも寂しいよね、いろんなビールがあったら楽しいんじゃない、世間はオクトーバーフェストだし、Beer好きだし、等々の意見があり開催決定。

とりあえず4蔵元から始めます。完売や好評につき延長!となった際は増やしていく予定ですのでご期待下さい。(自分が色々と試したいだけと言われればそれまでですが・・皆様にもお付き合い頂ければ幸いです。)

舞浜地ビール工房

●ハーヴェストムーン インディア・ペールエール  ¥1,000

アメリカ産3種のホップと、曽我貴彦氏栽培・北海道余市町登地区ビオロジックフレッシュ生ホップを一部使用し、苦味の強いスタイルに仕上げました。味覚の秋にぴったりのリッチでビターなビール。

●ハーヴェストムーン 舞浜スタイル ウィート・レモネール  ¥1,000

舞浜流にアレンジしたハーブエール。アメリカンスタイルの小麦をベースにし、曽我貴彦氏栽培・北海道余市町登地区ビオロジックフレッシュ生ホップを一部使用し、ハーブも使用。レモングラスのシトラスアロマが爽やか。レモンのフレーバーと酸味は刺激的なテイストで今までにない美味しさ。酸っぱい!!

●ハーヴェストムーン シュバルツ(黒ビール)  ¥950

ドイツ語で黒という意味のシュバルツは、ロースト麦芽の香ばしいアロマとフレーバーが特徴です。通常の黒ビールに比べると甘みやホップの苦味を抑えてあるので、飲みやすめな黒ビール。

厚木サンクトガーレン

●アンバーエール  ¥900

ちょっと赤みがかった深みのあるブラウン色。 モルトからの香ばしさと、ほどよい甘み。モルトの風味を引き締めるようにホップを利かせ貴賓のある香りと柔らかな優しい香りと苦味を溶け込ませたビール。

●湘南ゴールド スィートオレンジエール  ¥1,000

湘南ゴールドは神奈川県が開発したオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っていて“まるで香水のよう”と言われるほど。果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実を使用し、瑞々しくジューシーな風味と柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じる味わい。

大阪箕面ブリュワリー

●ペールエール  ¥950

カスケードホップを贅沢に使用した、柑橘系のアロマが爽やかなアメリカンスタイルのペールエールです。香りと一緒に心地よい苦味を楽しんでもらえる、すっきりとした後味が特徴のビール。

●ヴァイツェン  ¥950

小麦麦芽を使用した南ドイツスタイルのビールです。ヴァイツェン酵母が醸し出すバナナやクローブを思わせるフルーティーな香りが特徴。香りはやや抑え目ながら爽快な後味とやわらかい飲み口がクセに!

川越コエドビール

●伽羅-kyara-(インディアン・ペール・ラガー)  ¥750

赤みがかった深い黄褐色、伽羅色のビール。白葡萄やスパイシーな柑橘系の香りが鮮やかで綺麗な苦味とともに口の中に広がります。味の膨らみと丸みあるミディアムボディながらもきれのある心地よい後味。

●瑠璃-ruri-(ピルスナー)  ¥750

ホップの苦み香味のバランスと麦の旨味がスッキリと感じられます。クリアな黄金色と白く柔らかな泡のコントラストが美しい繊細な日本スタイルのピルスナー。さわやかですっきりとした飲み口。

 (容量は全て333ml。小瓶でお出しします。)