(仮)葵ビール

5月
2015
08

posted by |

こんばんは。

連休も明け、といってもまだお休みの方も多いのでしょうか?電車すいてるよーって教えてくださるお客様もちらほら。

葵は今日からスタート。スロウスタートです。(って書いている途中に日付かわってしまったけれど)

連休中、茨城の常陸鴻巣にある「常陸野ネスト」さんにいきビールづくりを体験してきました。

ホワイト系の華やかなのと、ペールエール系の程よい苦味のものと2種類。美味しく出来上がるかは、、、?ですが、うまくいったあかつきには、8月、葵の5周年でお披露目したいと思っています。

 

以下、ビールつくりの簡単な工程。相当にはしょって書いてますが。。。(実際には4時間くらいかかりました)

 

まずは作りたいビールのタイプからホップを選びます。

左がホワイト系、右がペールエール系。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのタイプにあわせて麦芽を選んでもらい、それを破砕します。破砕前が左、後が右。

 

 

 

 

 

 

破砕した麦芽に温水を加え加熱。途中、タンクの下から麦汁を抜き、再び上からかけることによって、自然に濾過をしていきます。

 

 

 

 

 

 

粕と麦汁を完全に分けたあと、麦汁に正しく計量したホップや副材料を2、3回にわけ添加します。

高温にあげ煮沸し、 途中かき混ぜて、、、

 

 

 

 

 

 

その後一気に冷却。そして出来上がったビールのもと!

ここからは常陸野ネストさんがイーストを添加して発酵熟成を代わりに行ってくださいます。

お店に届くのは3週間後くらい。

果たして美味しくできあがってるか!!たのしみ。