posted by |

今日から年内最後の営業日29日まで、葵、怒涛のイベントはじまります。

この1週間は「世界のメルロ」特集。じつは初の取り組みになるかもしれない、純粋メルロだけの特集。メジャーすぎて今更感あるかもですが、「赤ワイン」を代表する世界最大栽培量の品種、真面目に真正面からこれだけを飲み比べる機会をご提供です。

テイスティングセットもオーダーできるので、ぜひいろいろお試しください。

2017 12 世界のメルロ一覧

1.ブルガリア 北西部 ボロヴィッツァ Bulgaria north-west BOROVITZA Merlot2013

「ボロヴィッツァ メルロ2013」 800yen

北西部、バルカン山脈の麓の小さな村ボロヴィッツァ。そこで平均50年の樹齢の古木から造られるメルロ。造りはいたってシンプルで、メルロならではの柔らかなバランスの良さに加え、筋の通った酸が甘酸っぱさをもたらします。

 

2.チリ セントラルヴァレー(クリコヴァレー) ヴィーニャ・バルディビエソ 

Chile Central Valley Vina Valdivieso  Single Vineyard Sagrada Familia Merlot2012

「バルディビエソ シングルヴィンヤード サグラダ・ファミリア メルロー2012」900yen

150年の歴史をもつチリ最大のスパークリングメーカー「ヴァルディビエソ」。チリというブドウ栽培において最高に恩恵を受けた土地で大手ならではの資本力をもとに、コスパの優れたワインを生み出します。ダークチェリーや完熟プラム香を持ち甘いスパイス香が印象的な上級メルロ。

 

3.イタリア ヴェネト ダヴィデ・スピッラレ 

Italy Veneto Davide Spillare  Rosso Giaroni2015

「ダヴィデスピラッレ ロッソ・ジャローニ2015」 1100yen

イタリアの自然派ワイン界の大御所ビアンカーラの指導の下、30歳にして10年以上のワイン造りのキャリアを持つダヴィデ氏が少量生産するナチュールメルロ。徐々に味わいがグラスの中で変化していく、繊細で旨味たっぷりな優しさが他のメルロより際立っています。

 

4.カリフォルニア ナパヴァレー カモミ California Napa valley CAMOMI Merlot2015「カモミ ナパ メルロ2015」 1100yen

イタリア出身の3人の共同経営で2006年にスタートした新進気鋭のワイナリー。スモーキーさ、ブラックベリー、ナツメグやクローヴのニュアンスにナパならではの大らかなアルコール感がもたらす甘味とふっくらした余韻。ナパ、人気あるのがうなずける1本。

 

5.フランス・ボルドー・ポムロール ベリーブラザーズ&ラッド

France Bordeaux Berry Bros. & Rudd Pomerol 2013 by Ch. Feytit-Clinet

「ベリーズ・ポムロール2013」 1450yen

世界に広がるメルロすべてのお手本となるべき存在がボルドー右岸のポムロール。ミディアム・ボディで華やかなスミレやモカの香り、優しいベリーやチェリー、鮮やかで豊かな果実味が、しなやかなタンニンに支えられ余韻まで優雅。英の世界最古のワイン商がオーダーしたポムロールです。

 

  1. 長野・塩尻 サントリー塩尻ワイナリー

Japan Nagano Shiojiri Suntory Siojiri Merlot2013

「塩尻メルロ2013」 1100yen

サントリーが長らく培ってきた醸造技術と塩尻の契約農家の精魂こもったぶどうから生まれる正統派メルロ。細かな渋みとスパイス、黒い果実の華やかな香り。最初の飲み頃を迎えているタイミングの良さも楽しめます。