posted by |

以前からマスターがどうしてもやりたがっていたマニアック企画、樽の違いによってワインはどのように変わるのか、を試したく。

「CHATEAU JUN 甲州2016 樽違い 飲み比べ」

開催します。シャトー・ジュン 樽違い甲州 左からフレンチ、アメリカン、アカシア

山梨勝沼町のシャトー・ジュンさんがヴィンテージ、畑、栽培、醸造などを同じで造った甲州、最後に寝かせる樽の種類だけがフレンチオーク、アメリカンオーク、アカシア、と異なる3種類のワイン。

今回ジュンさん側としても初の試みで樽違いでリリースしたものを少量入荷できたので、本日よりワインがなくなるまでミニイベントとしてお出しします。(普段はブレンドして甲州樽熟成としてリリースしている模様)

正直一番楽しみに入してるのは自分たちかも、ですが、なかなかない機会だと思うのでぜひお楽しみいただければと思います。

1.シャトー・ジュン甲州 フレンチオーク樽熟成2016

フレンチオークはしっとりと甘いバニラのような香りが特徴。最も一般的な樽熟成スタイル。

2.シャトー・ジュン甲州 アメリカンオーク樽熟成2016

アメリカンオークはより濃厚な甘い香辛料やココナツのニュアンス。トロピカルな雰囲気。

3.シャトー・ジュン甲州 アカシア樽熟成2016

ワイン熟成用としては珍しいアカシア。オークより材質が緻密なため、より繊細な樽香、果実味が豊か。

 

 グラス(120ml)1000円  3種類テイスティングセット(各40ml) 1100円