posted by |

お盆休みを利用し北海道に行ってきました!ワイナリー、チーズ工房、ウイスキー蒸留所・・・

8月の月末イベントは報告も兼ね、訪れた先で仕入れてきたものを中心に北海道をテーマに開催します!

それではワインから・・

2018 8 北海道特集ワイン一覧

1 シードル  リタファーム&ワイナリー(余市町)

「農家のシードル2017」  850円

仏シャンパーニュで醸造の経験を積んで帰国した菅原ご夫妻が営むリタファーム。野生酵母、瓶内2次発酵で造られた、余市のりんごを使った柔らかなシードル。

2.白ワイン 松原農園(らんこし町)

「ミュラー・トゥルガウ2017」 900円

ワイン造りに魅了され異業種から転身、30年近くミュラー・トゥルガウ1種のみに全力を注ぐベテラン、松原農園。北の空気を感じる清涼で飲み飽きしない、グリーンな白。

3.白ワイン 北海道中央葡萄酒・千歳ワイナリー(千歳市)

「北ワイン ケルナー2016」 1,000円

「グレイスワイン」の名で知られる、山梨の中央葡萄酒が手掛ける北海道のワイナリー。余市町 木村農園産の樹齢25~35年のケルナー。白桃や柑橘などの華やかなアロマ、穏やかな酸、シトラスのような爽やかな味わいが特徴です。

4.赤ワイン 札幌藤野ワイナリー(札幌市)

「VINEYARD アッシジのフランシスコ セイベル13053 2016」 1,000円

札幌中心から車で30分、姉妹で営む藤野ワイナリー。道南、厚沢部町のぶどう栽培農家、進藤さんのセイベル種を野生酵母で発酵、樽を経由して瓶詰。スミレのような華やかな香りと黒く引き締まった酸味が特徴。

5.赤ワイン 平川ワイナリー(余市町)

「スゴン・ヴァン キュヴェ・ガストロノミック2016」 1,400円

仏で醸造の国家資格を取得。帰国後は洞爺湖のウィンザーホテル等でソムリエとして活躍し2015年から余市でワイナリーをスタートさせた平川氏。赤のセカンドワインの位置づけのスゴン・ヴァン。濃いめの色調とスパイシーな風味が特徴的で、程よいコクと、優しい質感が広がります。

余市蒸留所で仕入れたウイスキーもオンリストします。メニューにはないのでお声掛け下さい。

そしておつまみ。北海道産の食材をお楽しみください。

1.「玉ねぎのマリネ」 360円 

オーブンで丸ごと焼いた玉ねぎをシンプルにオイルとビネガーでマリネ。

2. トウモロコシのサモサ」 3個 500円 6個900円  

とうもろこしと合挽肉を春巻きの皮で包んで揚げたサモサ。程よくスパイシー。

3.「蝦夷鹿のパテ風ソーセージ」 850円  

シカ肉を様々なハーブと一緒に型に入れ、オーブンで焼いて造るソーセージ。

4.「3種チーズの盛り合わせ」 1500円 

酪農の盛んな道南の黒松内にある2軒のチーズ工房(アンジュ・ド・フロマージュとトワ・ヴェール)より。フレッシュ、ブルー、ハードの3種盛り。

お待ちしております!