posted by |

8月4日をもちましてワインバー葵、9年目を迎えます。

長年のご愛顧、心より感謝申し上げます。

今年も気合をいれて厳選した12種類のワイン。

全種類制覇!とはいいませんが、色々飲んでゆっくり楽しんでいただければと思います。

本日より2週間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

1.シャンパーニュ フランス ゴッセ ピノ・ノワール/シャルドネ/ピノ・ムニエ

「ゴッセ エクストラ・ブリュット NV」  ¥1,650

シャンパーニュで最も古い歴史を持つメゾン。1級畑のブドウを中心に使用し36か月の熟成。華やかでフレッシュ、繊細かつ豊かで奥深い、ドライなシャンパーニュ。

 

2.弱発泡 山形 タケダワイナリー デラウエア

「タケダワイナリー ベティアン ブラン 2017」  ¥950

国内有数のワイナリーからの新リリース。山形県産デラウェアを使用した瓶内2次発酵によるペティアンです。この季節にピッタリの爽やかな飲み口!リンゴ、和梨、庄内柿。デラウェアの香りと味わいが楽しめる、山形県が丸ごと詰まった1本です。

 

3.白ワイン(ライト~ミディアム) 栃木 ココファーム&ワイナリー プティマンサン/シャルドネ

「こころみシリーズ 山のプティ・マンサン 2017」  ¥1,500

山形県上山市にある契約農家さんのブドウを使用。野生酵母で発酵させ、ステンレスタンクで熟成(一部樽熟成)。アプリコットや蜂蜜、クリームブリュレの香り。果実味と伸びやかで綺麗な酸、心地よい柔らかな甘みのバランスが秀逸。

 

4.ロゼワイン(ミディアム・ややふくよか) 山梨 丸藤葡萄酒工業 甲州

「ルバイヤート 甲州・醸し 2018」  ¥950

明治23年創業の老舗ながら現在も日本ワインを牽引するワイナリー。自社管理畑の遅摘み甲州を醸し発酵後、オーク樽で熟成させました。オレンジがかったピンク色の色調、甲州の豊かな香りと心地よい苦み。お食事と併せてより一層魅力的になるワインです。

 

5.白ワイン(ミディアム・ふくよか) ブルゴーニュ ドミニク・ラフォン シャルドネ

「ドミニク・ラフォン ブルゴーニュ・ブラン 2015」  ¥1,650

ムルソーのTOPドメーヌの1つ「ドメーヌ・コント・ラフォン」の所有者のオウン・ラベル。ピュリニーとムルソーのブドウを使用。フローラルなアロマ、程よい肉付きを持つボディ、長い余韻。口当たりは軽やかながら、繊細で奥深い味わいを持つ白ワインです。

 

6.白ワイン(ライト~ミディアム) イタリア/バジリカータ カルボーネ フィアーノ

「カルボーネ バジリカータ・ビアンコ フィアーノ 2016」  ¥1,000      

ヴルトゥレ山斜面で栽培された、200年以上の歴史を持つ地ブドウ、フィアーノ種から造られています。生き生きとしたライムの花の風味に加え、蜂蜜やナッツ、スパイシーさも。口当たりの良い、食前酒としても楽しめる白。

 

7.赤ワイン(ライト~ミディアム) 山形 ダイヤモンド酒造 マスカット・ベーリーA

「シャンテ ますかっとベーリーAプラス 2017」  ¥950

韮崎市穂坂地区のブドウから。除梗なしで低温発酵、新樽比率50%で18か月の熟成を行っています。落ち着きのあるベリー系の香り、心地よい果実味としっかりとした酸、柔らかなタンニン。様々な要素がバランス良く混じり合うチャーミングで魅力的なワイン。

 

8.赤ワイン(ミディアム) 北海道&栃木 ココファーム&ワイナリー ツヴァイゲルト

「こことあるシリーズ ツヴァイゲルト 2016」  ¥1,500

余市町登地区で栽培されたブドウを10Rのブルース氏が醸造する「こことあるシリーズ」からの赤。野生酵母で発酵後フレンチオーク(7割)とステンレスタンクで14か月熟成。カシス、ブラックベリー、オレガノ、黒胡椒。僅かな渋みも感じるやさしくも満足感のある味わい。

 

9.赤ワイン(ミディアム・エレガント) ブルゴーニュ グロ・フレール・エ・スール ピノ・ノワール

「ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ 2015」  ¥1,400

ブルゴーニュの名門、グロ家に連なる蔵元。2015年らしい豊かで華やかな香り、甘い果実感やふくよかさ、ロースト香などもありますが野暮ったさはなく、綺麗にバランスのとれた親しみのある味わい。心地よい余韻も楽しめる、強さと繊細さを併せ持つ正統派ブルゴーニュです。

 

10.赤ワイン(ミディアム) 南ア/スワートランド マリヌー・ファミリー・ワインズ シラー/サンソー/カリニャン/テインタ・バロッカ/グルナッシュ

「マリヌー クルーフ・ストリート・レッド 2017」  ¥950

2007年設立ながら国内外問わず高い評価を得ているワイナリー。自然で継続可能なブドウ栽培を行い、醸造でもSO2以外の添加物は一切不使用。スミレやブルーベリー、スパイス。フレッシュで親しみやすい味わいですが、じっくり味わうとその多様な要素にはっとするのでは。

 

11.赤ワイン(ミディアム) ボルドー BBR(シャトー・レオヴィル・ラスカーズ) メルロ-/カベルネ・ソーヴィニヨン

「 ベリーズ・サンジュリアン(シャトー・レオヴィル・ラスカーズ)2016」  ¥1,800

英国最古のワイン商で、王室御用達でもあるBBRのオリジナルワインです。醸造はボルドー、メドック地区格付け2級シャトーのレオヴィル・ラスカーズ。ブラックチェリー、クレーム・ド・カシス、シダーウッドの香り。ピュアな果実味ときめ細かなタンニン、複雑で長い余韻

 

12.赤ワイン(ミディ~フル) カリフォルニア/サンタバーバラ ラフォン シラー

「ラフォン シラー 2013」  ¥1,300

1962年にサンタ・バーバラで初めての醸造業(禁酒法後)を立ち上げた老舗ワイナリー。涼しい夜はスパイシーさを与え、日中の日差しが熟したベリーフレーバーを造る理想的な栽培環境。まろやかなタンニンとスパイス感を持つ、ソフトでしなやかなシラーです。

 

*夏の定番「白サングリア」  ¥950

posted by |

今年も恒例の甲州特集です。

新旧さまざまなワイナリーが色々なスタイルの甲州を造っていて、その数は増加の一途。

選ぶ方としては悩ましいですが、年を追うごとの充実っぷりは飲み手としては嬉しいことですね。

山梨勢が多数を占める中、唯一の東北、山形の月山。今までもヴィンテージ違いで何回か登場していますが、この2017年は過去最高の出来!ぜひお楽しみください。

甲州ワイン一覧

1.ルミエールワイナリー山梨

「ルミエール スパークリングオランジェ2017」  950

果皮や種から旨味と色を引き出すマセラシオンカルボニック製法で醸造、瓶内2次発酵の泡。オレンジやイチジクのような香り。かすかな苦みと柔らかな泡立ちが心地よさいオレンジ色の外観も美しいスパークリング。

 

2駒園ヴィンヤード山梨

Muku Blanc ムク ブラン2018」 850

甲州7:ソーヴィニヨン・ブラン3の割合でブレンドという挑戦的な造り。SB由来の

華やかなアロマが穏やかな品種である甲州に加わり、めりはりのある味わいに。

 

3月山ワイン山ぶどう研究所(山梨)

ソレイユ・ルバン 甲州シュール・リー2017」 1000

発酵の際に生まれる澱を利用し、ワインに厚みと香ばしさをプラスさせるシュール・リー

製法でつくられます。北の産地ならではの引き締まったクリスピーな酸が印象的。

 

4シャトー・メルシャン(山

シャトー・メルシャン 笛吹甲州グリ・ド・グリ2017」 950

白ワイン用品種である甲州を、赤ワインと同様皮ごと発酵させる「オレンジワイン」の日

本での先駆け的な存在。(最近はオレンジと言われますが仏の伝統産地ではグリ(グレー

灰色)と表現されてきました)杏や花梨のコンポート、紅茶や野ばらのような甘美な香り

とふくよかな味わい。

 

.くらむぼんワイン(山梨)

くらむぼん 樽甲州2017」 1100

ステンレスタンクと樽、両方の発酵で造られた甲州をブレンドし瓶詰。和柑橘の香りと樽

由来の芳ばしい香りがバランス良く感じられます。繊細な果実味と樽風味、派手さはない

ですがしっとしとした余韻が心地よい穏やかな甲州。

 

新生姜のポテサラ」 650 

初夏が旬の新生姜の甘酢漬が味の決め手のポテサラ。

2 「桃と茗荷と生ハムのサラダ」 1000 S720円  

桃の甘味を引き立てる生ハムの塩。茗荷の香りがアクセント。この時期だけの贅沢。

鶏ときのこのバター醤油炒め すだち風味 1000 S720円 

バター×醤油の最強の組み合わせに絞りたてのすだちの香りが爽やかさをプラス。

 

posted by |