江戸川橋にあるワインバー葵
江戸川橋にあるワインバー葵

※コロナ感染拡大防止のため、営業時間とテーブル数は随時変更がございます。上部【HOTNEWS】でご確認ください。

::: ワインバー葵までの道順 :::

・地下鉄有楽町線 江戸川橋駅 4番出口を出る
・右に直進、徒歩1分
・通り沿いのアイボリーの建物の2階(紺色の暖簾が目印です。)

東京都文京区関口1-18-9-2F
ご予約はお電話でどうぞ TEL: 03-6823-8246

お席のご予約やワイン、テイクアウトのご注文はメールでも承っています。

news

2010年8月に開店してから、10年以上経過しました。

ワインバーの小林です。2010年8月に開店してから、10年以上経過しました。
それまでレストラン、ホテル、ワインショップ、と働いてきた経験を活かして自分でお店をやりたいという気持ちになり、当時、今もですが、住まいのある江戸川橋でワインバーを始めました。
経験を活かして、とは便利な言葉です。ワインのカテゴリーや産地、名前、特徴、そうした知識はある程度ないと始められないので、確かにそれまでの経験が活かされました。
ただ、それだけ、です。
始めてから今に至るまで、知らないこと、初めて経験すること、思っても見なかったこと、理解を超えること、さまざま。経験を活かせるのはほんの少し、10年経っても毎日手探り。そしてこれはお店を営む限り続いていくのだと思います。

美味しいワイン、これが基本。

日本ワインでも格付けワインでもナチュールでも高くても安くても。スタイルにこだわらず美味しいワインをご紹介し続けていきたい。
ワインに合わせて楽しめる料理、チーズ。凝ったものでなく飽きずに楽しめるもの、季節を変えて作り続けていきたい。

そして何よりお店の雰囲気。

葵のワインや料理、それに加えて葵の空間が好きだから、と来てくださるお客様に本当に多く恵まれています。
それが何なのか、手探りで探しても分からなくて難しくて正解がないもの。
そもそもお酒というものがそういう曖昧な雰囲気のものです。曖昧で、なくてもいいけれどないと物足りない、あると何となく気持ちがほどけて良いもの。
そんな、ちょっと良いな、という気持ちで過ごせて寛げる一時を皆様と感じながら続けてきました。

葵の空間は今まで支え続けてくださった多くのお客様とともにあります。

10年来変わらず通ってくださる方、忘れた頃にふらりと来てくださる方、お引越しされて遠方に行っても時々思い出すような馴染み深い方、多くの気持ちの良いお客様に恵まれ続けてきたからこそ、今もこうして毎日お店に立つ事ができているのです。本当にありがとうございます。

ワインバーにはじまり、2020年にショップとテイクアウト、2021年に限定的ですがネットショップを新たにスタートしました。
いろいろ広がっていく中、経験を活かして出来ることは確信を持ちながら、葵の雰囲気という何となくある良いもの、を醸し出しながら、続けていきたいと思っています。

2021年8月