posted by |

毎年恒例の「ロゼワイン特集」になります。この企画で春の訪れを感じてくれる方もいて、葵としては嬉しい限りです。

おおっぴらに来てください!と言えない状況で、営業についても色々と考えるところもありますが、とりあえずは続けております。自分達の出来ることをしっかりやって、その中で、皆様のちょっとした息抜きの場になればいいなと。

それではワインからです・・

1.日本 長野県 ドメーヌ・ナカジマ / やや辛口・微発泡

「ペティアン・ナチュール・ロゼ2019」  1,000円

東御市の小さなファミリーワイナリー。数週間陰干しして風味を凝縮させた巨峰を、自然酵母で発酵。丁寧な手作業の積み重ねで生まれた、巨峰ならではの個性ある優しい風味と泡立ち。

2.日本 山梨県 駒園ヴィンヤード/ 辛口・軽やか

「Tao 甲州桜花2019」 1,000円

甲州市塩山の甲州を皮ごと発酵させ、果皮からの色、味わいを活かして造るロゼ甲州。ソメイヨシノを思わせる美しい桜色。柑橘やバラの華やかな香り、チャーミングな赤系果実の味わい。

3.日本 山形県 タケダワイナリー/ 辛口・微発泡

「ペティアン ロゼ2017」 1,000円

デラウェアとベーリーAから造る瓶内2次発酵のスパークリング。イチゴのような甘い香りから想像される味わいを良い意味で裏切る、ザクロのような鮮烈な酸とキレのある泡立ち。

4.フランス ロワール地方 シノン  ジャン・モーリス・ラフォー/ 辛口・

「シノン ロゼ2017」 900円

赤ワインで有名なシノンで、わずか2%だけ造られる貴重なロゼワイン。作り手は1693年から14代に渡りブドウ栽培に携わっているラフォー家。品種はカベルネ・フラン。繊細な果実味とスパイシーさ、硬質なミネラルを感じる、クラシカルな王道の辛口ロゼ。

5.イタリア ピエモンテ トリンケーロ/ 辛口・ミディアム

「トリンケーロ ロザート2014」 1,400円 

巷で大流行のナチュールワインの生産者の中でも屈指の実力、人気のトリンケーロ。複数の赤ワイン用品種をブレンドした、赤よりの味わいのロゼ。赤色果実、スパイス、心地よい渋みは赤ワインを思わせますが、余韻の軽やかさはロゼならでは。複雑で深みのある味わい。

そしてフードメニューです。

1.「ヤムウンセン」  1000円 S700円

ロゼ特集の大定番。タイのピリ辛春雨サラダ。

2.「イチゴと生ハムの生春巻き」 380円(1本)

バルサミコでマリネしたイチゴと生ハム、クリームチーズでコクをプラス。

ミントもアクセントに効かせて、甘酸っぱい爽やかな味わいです。

3.「桜えびの出汁巻き卵」 650円 S380円 

出汁巻き卵にと桜えびの旨味、ぷちっとした食感がプラス。じわっと美味。 

4.「イチゴのパルフェ」 550円 

マリネしたイチゴ、サワークリーム、バニラアイス。甘さ控えめデザート

posted by |

3月15日(日)~18日(水)までお休みを頂きます。

19日(木)曜日から通常営業となり、20日(金)は祝日ですが営業いたします。

イレギュラーな日程となりますが宜しくお願い致します。

posted by |

先週に引き続き「東北特集」のご案内です。本日からは、グラスワインを4種入れ替えてオンリスト。お試しいただきたいものばかり・・・お気軽にお立ち寄りください!

2020 2東北第2弾

1 微発泡スパークリング  酒井ワイナリー(山形 南陽市)

「酒井ワイナリー 小姫○ NV」 1,100円

現在5代目となる東北最古のワイナリーです。小姫とはこの地方でのデラウエアの古い呼び方。柔らかで細かな泡と洋梨やリンゴを思わせるフルーティな味わいが魅力。

2.白ワイン  神田葡萄園(岩手 陸前高田市)

「神田葡萄園 ナイアガラ2019」   900円

東日本大震災で工場やブドウ畑が津波の被害にあいながら現在まで続く、創業1905年の歴史ある蔵元。ナイアガラの華やかでフルーティな香り、フレッシュな果実味と酸味のバランスが取れたブドウの素直な味わいは癖になります。

3.白ワイン  シャトー・メルシャン(ブドウ栽培地 福島 大沼郡美里町新鶴地区)

「シャトー・メルシャン 新鶴シャルドネ2018」 1,300円

メルシャンが福島県会津美里町新鶴地区にある栽培農家のシャルドネから醸造。よく熟したパイナップルや柑橘類の香り、白い花やハチミツのニュアンス。穏やかなヴァニラ、ヘーゼルナッツの香りも。柔らかい酸と、豊かな果実感、ミネラル感がバランスよく楽しめるワインです。

 4.赤ワイン  朝日町ワイン(山形 西村山郡朝日町)

「マイスターセレクション 遅摘みマスカットベーリーA赤辛口2017」 950円

山形県朝日町、柏原地区のブドウのみを使用。十分な糖度や果実味がのる11月上旬まで待ってから収穫した完熟した果実の味わいと樽熟成由来のまろやかさ。コスパも◎な1杯です。

5. 赤ワイン  ウッディファーム&ワイナリー(山形 上山市)

「ウッディファーム&ワイナリー メルロ2016」  1,200円

高品質な果樹栽培(ワイン専用ブドウ品種を含む)を行っていた農家さんが、2013年にスタートさせたドメーヌスタイルのワイナリーです。3か所の個性の違う畑から採れたメルロをそれぞれ醸造し樽熟成(10~12か月)、最後にブレンド(カベルネも少しだけ)。赤い果実と穏やかな樽の風味を伴ったメルロらしい、柔らかで優しい味わい。

フードメニューも引き続きやってます。

1.「青森下北産スチューベンのフォカッチャ」 380円 

青森のぶどう、スチューベンをのせて焼いた甘酸っぱく優しい自家製フォカッチャ。

2. いぶりがっこのポテサラ」 680円 

東北特集の定番おつまみ。いぶりがっこのポリポリした食感がアクセント。

3.「岩手釜石のÇAVA缶のオーブン焼き」 900円 

 震災後の三陸から復興の掛け声とともに誕生したこだわりの鯖缶。オリーブオイル漬けなのを活かし、トマトソース&隠し味味噌でパプリカと共にアツアツオーブン焼きに。