お知らせ

今月末のイベント 「日本のピノ・ノワール特集」に決まりました。 数年かけて集めてきて、ようやく今回ピノだけでの特集が実現します。 ワインの作り手も飲む側も、世界中皆憧れる品種、ピノ・ノワール。 抜群のタイミング、最高のコンディションで飲むと、他の品種にはない魅力に圧倒され、再開を期待して追い求める、でもなかなかその出会いはやってこない。気難しい、というのがぴったりなブドウです。 正直、ものすごい感動を覚えるピノ、というのはなかなか出会えません。ブルゴーニュ産で、良年で、高価なら良いというものでもない。 知れば知るほど分からないのがピノ。 だから作り手側も、期待をかけ、それぞれの理想を目指して挑戦して、追いかけてみたくなるのだと思います。 なので今回のイ、、、
14 6月 2024

6月末は日本のピノ

今月末のイベント 「日本のピノ・ノワール特集」に決まりました。 数年かけて集めてきて、ようやく今回ピノだけでの特集が実現します。 ワインの作り手も飲む側も、世界中皆憧れる品種、ピノ・ノワール。 抜群のタイミング、最高のコンディションで飲むと、他の品種にはない魅力に圧倒され、再開を期待して追い求める、でもなかなかその出会いはやってこない。気難しい、というのがぴったりなブドウです。 正直、ものすごい感動を覚えるピノ、というのはなかなか出会えません。ブルゴーニュ産で、良年で、高価なら良いというものでもない。 知れば知るほど分からないのがピノ。 だから作り手側も、期待をかけ、それぞれの理想を目指して挑戦して、追いかけてみたくなるのだと思います。 なので今回のイ、、、

6月の営業カレンダー 変わらず日月休みです。 というか、早くも6月なんですね!つい先日桜が、とか話題にしていたのに、恐るべし。 昨日お客様とも話題に上がりましたが、アジサイが見頃できれいです。名所に行かずとも来る途中、江戸川橋界隈でも十分きれい。 でもいつか、区内の白山神社、アジサイ祭に行ってもみたい。 月末特集、何かしら日本ワインでイベントを開催します。まだマスターが構想を練っているところ。決まり次第お知らせします。
05 6月 2024

6月の営業カレンダー

6月の営業カレンダー 変わらず日月休みです。 というか、早くも6月なんですね!つい先日桜が、とか話題にしていたのに、恐るべし。 昨日お客様とも話題に上がりましたが、アジサイが見頃できれいです。名所に行かずとも来る途中、江戸川橋界隈でも十分きれい。 でもいつか、区内の白山神社、アジサイ祭に行ってもみたい。 月末特集、何かしら日本ワインでイベントを開催します。まだマスターが構想を練っているところ。決まり次第お知らせします。

フードメニュー テイクアウト 少し更新 「ガリのポテサラ」 毎年大人気のガリポテサラ。新生姜の甘酢漬けとクリームチーズ、ヨーグルト、サワークリーム、マヨネーズ少量。ポテサラの中でも酸味が効いていてあっさり。どうぞたくさんご注文ください。 「セロリと砂肝のマスタードマリネ」 コロコロにカットしたセロリと刻んだ葉も使い、強火で炒めた砂肝と蒸し焼きにしてから、マスタードメインでマリネ。鈴木精肉店の新鮮な砂肝、セロリのみシンプルマリネ。 「シーフードラグーとズッキーニなすのペンネ」 ラグーというとミートソース的なものが一般的ですが、シーフードミックスを中心にトマト、香味野菜と煮込んでベースのソースに仕込みます。オーダー頂、、、
04 6月 2024

フードメニュー テイクアウト更新

フードメニュー テイクアウト 少し更新 「ガリのポテサラ」 毎年大人気のガリポテサラ。新生姜の甘酢漬けとクリームチーズ、ヨーグルト、サワークリーム、マヨネーズ少量。ポテサラの中でも酸味が効いていてあっさり。どうぞたくさんご注文ください。 「セロリと砂肝のマスタードマリネ」 コロコロにカットしたセロリと刻んだ葉も使い、強火で炒めた砂肝と蒸し焼きにしてから、マスタードメインでマリネ。鈴木精肉店の新鮮な砂肝、セロリのみシンプルマリネ。 「シーフードラグーとズッキーニなすのペンネ」 ラグーというとミートソース的なものが一般的ですが、シーフードミックスを中心にトマト、香味野菜と煮込んでベースのソースに仕込みます。オーダー頂、、、

5月マンスリーで続けてきたカリフォルニア特集、ついにラスト、4週目です。 今週もスペシャル1本と定番4本の構成。 スペシャルはこちら。 「オー・ボン・クリマ  イザベル2017」 グラスでやらないの?と言われ続けた 大人気ABC。ご当主だった亡きジムさん、カリフォルニア最高峰の生産者、が手がけているヴィンテージです。 愛娘イザベルの名を冠したこのワインは、蔵元が造る全ピノ・ノワールから選ばれたベストバレルを選んでブレンドされたもの。 葵でももうバックヴィンテージは在庫が少ないので、こうしてお出しできるのは最後かもしれません。 他にはSO2無添加、ヴィ、、、
28 5月 2024

カリフォルニアワイン特集 4週目

5月マンスリーで続けてきたカリフォルニア特集、ついにラスト、4週目です。 今週もスペシャル1本と定番4本の構成。 スペシャルはこちら。 「オー・ボン・クリマ  イザベル2017」 グラスでやらないの?と言われ続けた 大人気ABC。ご当主だった亡きジムさん、カリフォルニア最高峰の生産者、が手がけているヴィンテージです。 愛娘イザベルの名を冠したこのワインは、蔵元が造る全ピノ・ノワールから選ばれたベストバレルを選んでブレンドされたもの。 葵でももうバックヴィンテージは在庫が少ないので、こうしてお出しできるのは最後かもしれません。 他にはSO2無添加、ヴィ、、、

機山洋酒工業 いまグラスワインで定番の甲州白をお出ししています。 日本甲州の日常酒、スタンダードの集大成といえるワインです、と例年思っていましたが、ここにきてさらに美味しくなっています。 和柑橘のほのかな苦味と酸味に加えて、果実味の凝縮感、それらがよりメリハリのはっきりとした集中力のある味わいになっています。 とはいえ甲州、きりっとした軽やかなワインなので暑い日の最初の1杯におすすめです。 こちらの甲州に加えて、キザンさんいろいろ入荷しました。 shop葵として販売もしています。スパークリ、、、
24 5月 2024

機山洋酒工業

機山洋酒工業 いまグラスワインで定番の甲州白をお出ししています。 日本甲州の日常酒、スタンダードの集大成といえるワインです、と例年思っていましたが、ここにきてさらに美味しくなっています。 和柑橘のほのかな苦味と酸味に加えて、果実味の凝縮感、それらがよりメリハリのはっきりとした集中力のある味わいになっています。 とはいえ甲州、きりっとした軽やかなワインなので暑い日の最初の1杯におすすめです。 こちらの甲州に加えて、キザンさんいろいろ入荷しました。 shop葵として販売もしています。スパークリ、、、

カリフォルニア特集3週目 今週は ・「リュサック・ヴィンヤーズ バーラードキャニオン エステイト ソーヴィニヨンブラン2020」 ・「エリザベス・スペンサー メンドシーノ シャルドネ2022」 ・「オーボンクリマ 椿ラベル ピノ・ノワール サンタバーバラ2022」 ・「ジアポーザ カリフォルニア カベルネ・ソーヴィニヨン2020」 の4アイテム。 そして今週来週は限定枠でもう1本プラス ・「トレフェッセン メルロー エステート ナパ・ヴァレー2015」 ナパ、というとあまりにもオーパスワンが有名ですが、この日本で知られていないワイナリー、トレフェッセンはなぜ知られていないのか?と訝しむ、、、
21 5月 2024

カリフォルニアワイン特集 3週目

カリフォルニア特集3週目 今週は ・「リュサック・ヴィンヤーズ バーラードキャニオン エステイト ソーヴィニヨンブラン2020」 ・「エリザベス・スペンサー メンドシーノ シャルドネ2022」 ・「オーボンクリマ 椿ラベル ピノ・ノワール サンタバーバラ2022」 ・「ジアポーザ カリフォルニア カベルネ・ソーヴィニヨン2020」 の4アイテム。 そして今週来週は限定枠でもう1本プラス ・「トレフェッセン メルロー エステート ナパ・ヴァレー2015」 ナパ、というとあまりにもオーパスワンが有名ですが、この日本で知られていないワイナリー、トレフェッセンはなぜ知られていないのか?と訝しむ、、、

フードメニュー、テイクアウト更新 葵はワインをセラーだけでなく店内にも置いているので、温度管理のため早くも24時間ほとんどエアコンつけっぱなし。 昨年、調子が悪くなったこともあり、先週今週と業者さんに掃除点検をしてもらいました。 型が古いから、近い将来交換したほうが、、、とのことですが、とにかく今年は猛暑、多少安心して迎えられそうです。 すっかり初夏の陽気、トマトなすズッキーニ、夏野菜が活躍し始めます。 「米ナスのトマト煮 バジルたっぷり」 毎年必ず作り、、、
21 5月 2024

フードメニュー テイクアウト 更新

フードメニュー、テイクアウト更新 葵はワインをセラーだけでなく店内にも置いているので、温度管理のため早くも24時間ほとんどエアコンつけっぱなし。 昨年、調子が悪くなったこともあり、先週今週と業者さんに掃除点検をしてもらいました。 型が古いから、近い将来交換したほうが、、、とのことですが、とにかく今年は猛暑、多少安心して迎えられそうです。 すっかり初夏の陽気、トマトなすズッキーニ、夏野菜が活躍し始めます。 「米ナスのトマト煮 バジルたっぷり」 毎年必ず作り、、、

カリフォルニア2週目。 オレンジワインと白。赤はメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンの4アイテム。 「グラウンドワーク ピクプールド ガルボニック」はパソロブレスのオレンジワイン。品種は超レアなピクプール。南仏ラングドック原産のブドウ。マーマレードや紅茶のニュアンス。 「デコイ リミテッド カベルネ・ソーヴィニヨン アレキサンダー・ヴァレー」 デコイの上級クラス。以前はダックホーンの、って形容されましたが、最近はデコイ単体で十分ブランディングされましたね。 野球に全く興味のない私でも知っているメジャーリーグの大谷選手。先日このデコイが愛犬の名前とか、愛飲してる?とか、ニュースにあがっていました。それ以上詳しくは知りませんが。 今回のリミテッドはブドウ産地がアレキサンダーヴァレー限定のもの。ラベルも見慣れた白地でなくダークブルーにゴールド。見た目の高級感だけでなく、、、
14 5月 2024

カリフォルニアワイン特集 2週目

カリフォルニア2週目。 オレンジワインと白。赤はメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンの4アイテム。 「グラウンドワーク ピクプールド ガルボニック」はパソロブレスのオレンジワイン。品種は超レアなピクプール。南仏ラングドック原産のブドウ。マーマレードや紅茶のニュアンス。 「デコイ リミテッド カベルネ・ソーヴィニヨン アレキサンダー・ヴァレー」 デコイの上級クラス。以前はダックホーンの、って形容されましたが、最近はデコイ単体で十分ブランディングされましたね。 野球に全く興味のない私でも知っているメジャーリーグの大谷選手。先日このデコイが愛犬の名前とか、愛飲してる?とか、ニュースにあがっていました。それ以上詳しくは知りませんが。 今回のリミテッドはブドウ産地がアレキサンダーヴァレー限定のもの。ラベルも見慣れた白地でなくダークブルーにゴールド。見た目の高級感だけでなく、、、

フードメニュー テイクアウト更新 今月はカリフォルニア特集を意識した内容です。 「カリフォルニアロール風生春巻き」 アボカドベースのクリーミーソースにスモークサーモン、ガリ、香味野菜を生春巻きの皮で巻いたアレンジロール。キリッと冷えた白ワインが良さそう。 「牛スネのミロトン」 コロナの始まりの頃、飲食店が営業できなくなり、いろいろな飲食店向け食材が余ってしまった、ということがありました。その時、普段は絶対に使えない超高級和牛の切り落としをご厚意で分けて頂き、それで最初作りました。 たっぷりの玉ねぎとトマトとビネガーで牛肉を煮込む、ビーフストロガノフの原型と言われるものがミロトン。 お肉の力で大変ご好評をいただき、リクエストがずっとあり。あんな良いのは使えないけれど、基本同じレシピをもとに今回は和牛のスネ肉で作りました。 ごろっととろ、、、
07 5月 2024

フードメニュー、テイクアウト更新

フードメニュー テイクアウト更新 今月はカリフォルニア特集を意識した内容です。 「カリフォルニアロール風生春巻き」 アボカドベースのクリーミーソースにスモークサーモン、ガリ、香味野菜を生春巻きの皮で巻いたアレンジロール。キリッと冷えた白ワインが良さそう。 「牛スネのミロトン」 コロナの始まりの頃、飲食店が営業できなくなり、いろいろな飲食店向け食材が余ってしまった、ということがありました。その時、普段は絶対に使えない超高級和牛の切り落としをご厚意で分けて頂き、それで最初作りました。 たっぷりの玉ねぎとトマトとビネガーで牛肉を煮込む、ビーフストロガノフの原型と言われるものがミロトン。 お肉の力で大変ご好評をいただき、リクエストがずっとあり。あんな良いのは使えないけれど、基本同じレシピをもとに今回は和牛のスネ肉で作りました。 ごろっととろ、、、

連休、皆さま満喫されましたか? 3日はだらだら、4日は友人のお引っ越しお祝いにおじゃまし、なんと8時間ものあいだずっと飲んで食べておしゃべり、最高記録です。 気持ちを入れ替え昨日は再開に向けたらたらと準備仕込み。 相変わらず基本インドアでしたが愛猫と普段より長くいられてのんびり。良い休みでした。 さて。 今月はカリフォルニア特集。 いつも日本ワイン推しだけれど、5月はマンスリーでカリフォルニア特集、ここ数年葵の定番です。 4週にわたって全15種類くらい、週替わりであけていきます。 1週目 北はソノマから南はパソロブレスまで。 4つのワイナリーから、 ソーヴィニヨン・ブラン シャルドネ ピノ・ノワール カベルネ・ソーヴィニヨン まるで教本のよう、、、
07 5月 2024

カリフォルニアワイン特集 1週目

連休、皆さま満喫されましたか? 3日はだらだら、4日は友人のお引っ越しお祝いにおじゃまし、なんと8時間ものあいだずっと飲んで食べておしゃべり、最高記録です。 気持ちを入れ替え昨日は再開に向けたらたらと準備仕込み。 相変わらず基本インドアでしたが愛猫と普段より長くいられてのんびり。良い休みでした。 さて。 今月はカリフォルニア特集。 いつも日本ワイン推しだけれど、5月はマンスリーでカリフォルニア特集、ここ数年葵の定番です。 4週にわたって全15種類くらい、週替わりであけていきます。 1週目 北はソノマから南はパソロブレスまで。 4つのワイナリーから、 ソーヴィニヨン・ブラン シャルドネ ピノ・ノワール カベルネ・ソーヴィニヨン まるで教本のよう、、、