Author Archive

営業開始!

1月
2019
04

posted by |

 

本日4日より、2019年のワインバー葵はスタートです!

張り切って16時開店!閉店は未定!でいきますのでお気軽にお立ち寄りください!

お待ちしております!!

閉店時刻は早まるかと思います。ご来店の際はお電話でご確認下さい。

また、フードメニューは仕入れの都合上いつもより数品少なめになっています。気になる方はお問い合わせください。

posted by |

2018年の営業も何とか無事に終えることが出来ました。これも日頃からいらっしゃって頂き、私たちを支えて下さっている皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

振り返れば、色々とあった1年でした。急な休みも頂き、何かとご迷惑をお掛けしてしまったのではないかと思います。来年は一層の体調管理を心がけ、安定した営業行っていきます。

来年の夏で9周年。2019年の葵は新たなチャレンジを行い、より楽しんで頂けるお店にしていきたいと思います。楽しみにしていてください!
本年もありがとうございました。
2019年も宜しくお願い致します!

posted by |

2018年、残るところあと2週となりました。

今年最後の月末イベント、本日より最終日29日まで開催します。

イベントのテーマはコレといったものはないのですが、試飲会などで記憶に残ったもの、またしばらく寝かせておいたもの、出し惜しみの日本ワイン、などなど。FINALとしたからには特におすすめのワインばかりを12種類セレクトしました。

途中でアイテム変更もありますが、まずはこの12アイテムでスタート。

どうぞお楽しみください。

2018月末イベントFINL

1.シャンパーニュ  デュヴァル=ルロワ  フランス/シャンパーニュ

「デュヴァル=ルロワ ブリュット・レゼルヴNV」    Glass¥1800 

シャンパーニュの中でシャルドネの産地として知られるコート・デ・ブランの特級、1級畑を中心に所有するファミリーメゾン。4ヴィンテージのブレンドで、柑橘の香り、いちじくやレモンのはっきりした果実とクリーミーな泡が調和したデリケートな余韻。試飲会で一目ぼれした泡です。

2.スパークリング  マルク・テンペ  フランス/アルザス

「クレマン・ダルザス ブリュット・ナチュールNV」    Glass¥1100

アルザスの巨匠マルク・テンペ。仏ワイン専門誌でも四つ星生産者に選出されるなどビオディナミ生産者の中でも極めて高い評価を獲得しています。日本向けにセレクトされたぶどうのクレマン。冷涼なアルザスならではの緑色帯びた柑橘の酸、引き締まった味わい。

3.白  ボー・ペイサージュ  山梨/北杜市

「TSUGANE シャルドネ2015 」    Glass¥1700

山梨の北西部、北杜市にある岡本氏のワイナリー、ボー・ペイサージュ。美しい景色という意味のワイナリー名は、畑のある津金の眺めから由来しており、この津金の全てを反映させたようなワイン造り、あるがままのその年その年を反映させたワイン造りを目指し、実践しています。とにかく美味しい、その一言に尽きます。個人的に今一番リリースが楽しみなワイナリーです。

4.白  ココファーム&ワイナリー  栃木/足利(北海道余市産ぶどう) 

「こことあるシリーズ2017 ぴのぐり」   Glass¥1500

適地適品種で栽培したぶどうを野生酵母で発酵させ、土地の味わいを大切に生かした、ココファームの「こことあるシリーズ」。ブルースさんの10Rワイナリーで醸造されたものです。雨が少なく乾燥した2017年を反映した引き締まった果実と酸。北のカラリとした爽やかさを感じる味わい。

5.白  ドメーヌ・ジャン・リケール  フランス/ブルゴーニュ

「ブルゴーニュ・ブラン ノーブルテロワール2016」   Glass¥1100

ブルゴーニュ白ワインの大御所。マコネ地区の複数の自社畑の中からその年最高の、特に高樹齢のぶどうを厳選しブレンドしてつくられるシャルドネ。控えめな樽のニュアンスと伸びやかな酸が心地よい品のある白。王道かつ満足感のある味わいです。

6.白  パスクアーレ・ペトレーラ・ワイナリー  イタリア/プーリア

「ファタローネ プーリア・ビアンコ スピノマリーノ2017」   Glass¥950

18世紀の創業以来ずっと畑も醸造も家族で続けてきたワイナリー。南イタリアの太陽の恵みを受けた、輝く黄金色、青リンゴやパイナップル、黄色い果実、華やかで蜂蜜のニュアンスも。きれいな酸とミネラル感もある、まろやかな味わい。

7.赤  小布施ワイナリー  長野/小布施

「ソガペールエフィス クロ・ド・カクトー シラー2016」 Glass¥1100

小布施ワイナリーが信頼を寄せる隣人、佐藤氏が栽培するシラーを原料に、その個性を最大限に生かして造った赤。シラーといっても濃厚系ではなく、柔らかく、透明感のある旨味のなかにスパイスのニュアンスが感じられる1杯。

8.赤  ドメーヌ・タカヒコ  北海道/余市

「ナナツモリ ピノ・ノワール 2015」    Glass¥1700

自社畑「ナナツモリ」ではピノ・ノワールのみにかけビオで栽培。志高い独自のワイン造りの姿勢で日本のワイン造りを牽引する一人です。開けたての驚くほどの薄い色合いが時間と共に濃く変化し、同時に香り、旨みも様々な様子を呈してくる。優しくみえて、非常に芯の強い圧倒的な旨みはさすが!間違えようもない、ドメーヌ・タカヒコのワインです。

9.赤  タケダワイナリー  山形/上山市 

「KAMIOGINOTO 843-5 赤・樽熟成 2016」    Glass¥1100

2014年のファーストヴィンテージから大好きなワインで、やっとご紹介できます。天童市にある「花輪農園」さんのベリーAのみを使用し、「ドメイヌ・タケダ ベリーA古木」と同じ造り。華やかな香り、果実と酸の絶妙なバランス、柔らかな味わい。ベリーAの良さが全開です。

10.赤  シャトー・レ・トロワ・クロワ  フランス/ボルドー

「シャトー・レ・トロワ・クロワ2014」   Glass¥1200

元シャトー ムートン・ロートシルトの醸造長「パトリック・レオン」氏が手掛けるワイナリー(オーパス・ワンやアルマヴィーヴァも!)。メルロー主体で造られ、樽熟成も15か月以上。プラムやカシス、ハーブのニュアンス。適度な果実味と柔らかなタンニン。満足感のあるボルドーです。

11.赤  ルイージ・オッデーロ  イタリア/ピエモンテ

「ルイージ・オッデーロ ランゲ・ネッビオーロ2015」  Glass¥1350

とある試飲会で、複数のランゲ・ネッビオーロを飲み比べ、オンリストした1本です。野生酵母で発酵させたワインを短めに樽熟成、ブドウの素直な味わいが感じられます。ドライフルーツやドライフラワーのアロマ、程よい果実と穏やかなタンニン。大ぶりのグラスでゆっくりと・・

12.赤  ピーチキャニオンワイナリー  カリフォルニア/パソロブレス 

「インクレディブル レッド2015」     Glass¥950

明るく、パワフルで少しだけ上品なワインです。ジンファンデルから造られるこのワイン、良い意味でカリフォルニアらしい味わい。豊かな果実味、ブラックベリーやプラム、シナモン、八角、コーヒー、バニラ・・かといってだらしなすぎない。飲み応えのある、楽しいワインです!

SPARKRING WINE FARE

12月
2018
04

posted by |

12月のイベント第1弾です。イタリア北部で造られる、世界最大の生産量を誇るスパークリングワイン、プロセッコ。グレラ種を主体に、ほのかに甘味を感じるクリーンな作りが全体の特徴です。シャンパーニュやカヴァとはまた異なる魅力のプロセッコを色々ご紹介していきます。同時に、産地、品種、造りの異なるスパークリングもオンリスト。泡好きにはたまらない2週間。お楽しみください。スパークリングワインフェア

1.「MATIU コネリアーノ・プロセッコ・スペリオーレDOCG」1,100円

  カジュアルな印象のプロセッコの中で、上位エリア、コネリアーノ地区のブドウから造られるDOCGランクのマトゥー。クリーミーな泡、余韻まで広がるフレッシュな柑橘のニュアンス。

2.「ほぼ日替わりプロセッコ」1,100円~

  限定本数入荷のプロセッコをほぼ日替わりでお楽しみ下さい。

 3.「キザンスパークリング トラディショナル・ブリュット」1,300円

  山梨の老舗、キザンワインの造る瓶内2次発酵の本格派スパークリング。

クリーンでバランスの良い柑橘系とクリーミーで香ばしい焼きたてのパンのようなフレーバー、青々しいハーブのような味わい

posted by |

がらっと替わりました。本日の「決算特集part2」グラスワインです。数量限定ワインもあります、無くなってたらごめんなさい・・・

1.白ワイン 

「本日のグラスワイン」 1,000円~

少量入荷のワインなどをご紹介していきます。詳細はスタッフにお尋ね下さい。

本日は今注目の南アフリカのナチュラルワイン、「ラムズフック シュナンブラン」です!

2.白ワイン 辛口/ フランス・ブルゴーニュ アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール

「ブルゴーニュ・シトリー2013」 1,350円

シャブリ地区にある、夫婦2人の蔵元。手摘み収穫、古樽発酵、シュール・リー、無濾過、SO2極力排除、といわゆる自然派の造りですが、キリッとした酸と、ゆるくない果実味が北の産地ならでは。飲み進むにつれ、旨みとボリューム感が現れます。

3.赤ワイン 辛口・エレガント / フランス・ブルゴーニュ ドメーヌ・ド・ベレーヌ

「ブルゴーニュ・ルージュVV メゾン・デュー2014」 1,200円

実力のある生産者、ニコラ・ポテルのワインです(本人の名前を冠したワインは他社に売却)。リュットレゾネで栽培されたヴォルネイ、ポマール、シャンボール・ミュジニイにある自社畑のブドウを使用。樹齢は平均で66年。味わいは優しく、ナチュラルで複雑。近年のブルゴーニュ・ピノの中でもコスパ良しです。

4.赤ワイン 辛口・ミディアム / フランス・ボルドー シャトー・フォンレオー

「シャトー フォンレオー1997」 1,300円

ボルドーのリストラック・メドックに位置するシャトー。カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティヴェルドのブレンド。かつてイギリス王アンリ2世夫妻が立ち寄り、泉の水で喉の渇きを癒したという逸話があり、「王の泉・フォンテーヌ・レオー」から名付けられたと言われます。飲み頃を迎えたボルドーの魅力をご堪能下さい。

5.赤ワイン 辛口・ミディアム / イタリア・トスカーナ ウッチェリエラ

「ロッソ・ディ・モンタルチーノ2015」 1,200円

ブルネロの生産者の中で、十指に入ると言われる蔵元の一つ。殺虫剤や薬剤などを使用しないブドウ栽培を行っております。ブルネロの弟分であるこのワイン、同蔵では基本的には熟成期間だけの違いとなっています。ベリー系の果実とスミレ、スパイス・・今回是非オンリストしたかったワインの一つです。是非お試しください。