Author Archive

posted by |

あけましておめでとうございます。

2020年の営業は昨日6日(月)からでした。

今年の8月で10周年となる「葵」。今年も宜しくお願い致します!

それでは本日のワインから・・・

1(泡)ドメーヌ・オヤマダ 祝(Iwai)スパークリング2018    glass¥1200

産地:山梨県甲州市/生産者:ドメーヌ・オヤマダ/品種:デラウエア 甲州 プチマンサン

山梨を代表するワイナリー、ルミエールにて長らく栽培醸造を担ってきた小山田氏が2014年に独立し立ち上げたワイナリー。祝地区にて収穫されるブドウを使用。レモンやジャスミンティー、白ごま、アーモンド等の香り。熟れた果実のニュアンスと伸びやかな酸を持つ、キレのある味わい。新年のスタートに是非。

2(白)ソガ・ペール・エ・フィス オーディネール シャルドネ2018   glass¥1100 

産地:長野県 上高井郡小布施町/生産者:小布施ワイナリー/品種:シャルドネ

栽培から醸造まで一貫して行う小規模ワイナリーの筆頭、小布施。欧州品種から造られるワインは既に人気、実績共に確立している中、一層の高みを目指し革新し続けています。小布施ワイナリーの自社畑に隣接する畑、ドメーヌカクトーのブドウを使用。新樽発酵のものと、タンク発酵のものをアッサンブラージュした、樽香の心地よい辛口ワインです。

3(白) 本日のグラスワイン

本日のグラスワインはイタリア白2種からはじめます。一つは貴腐葡萄を一部使用した、味わい深いもの。もう一つは、プロセッコの原料になるグレラ種を使用したスティルワインです。どちらもちょっと珍しい、面白くて美味しいワインです。お楽しみに!

4(白) 本日のグラスワイン

5(甘口) ホットワイン

6(赤)酒井ワイナリーバーダップ赤2017 glass¥950   

産地:山形県 南陽市赤湯/生産者:酒井ワイナリー/品種:マスカット・ベーリーA他

ぶどう栽培山形県赤湯。古くからの温泉街であると同時に国内では勝沼に次ぐワイン造りの歴史を誇る地区です。このワインはベリーA主体に数種類のぶどうを全て一つのタンクで、全房で発酵したもの。年によってブドウの比率などが変わるワインです。赤いベリー系の果実味と鰹出汁系の旨味。じんわり旨いワインです。

7(赤)ブロック・ナイン ケイデンズ・ヴィンヤード ピノ・ノワール2018  glass¥1000 

産地:アメリカ カリフォルニア/生産者:ブロック・ナイン/品種:ピノ・ノワール

著名ワイナリーでワインメーカーを務めたレヴィン氏が価格とのバランスに見合う良質なP.Nだけを造る事にこだわり抜いたワイン。某専門誌でも3年連続でカリフォルニアのNO1バリューP.Nに選ばれています。熟したチェリーとベリーのフレーバー。明るく完熟したフルーツがスパイスと共に、風味豊かに楽しめるワインです。

8(赤)シャトー・ラ・ネルト レ・カサーニュ・ド・ラ・ネルト2016  glass¥1100  

産地:フランス コート・デュ・ローヌ/生産者:シャトー ラ・ネルト/品種:グルナッシュ シラー ムールヴェドル サンソー

シャトー・ヌフ・デュ・パプの生産者の中で、最も古い蔵元の一つ。12世紀のローマ教皇が別荘地であるこの地に開いた畑が始まりとされています。グルナッシュ由来の赤く豊かなで柔らかな果実味、シラーのもたらす綺麗でピュアな印象、ムールヴェドルからの味わいの深み。ローヌらしい上質なブレンドの味わいが楽しめます。

9(赤)タトール プリミティーボ2017  glass¥1100   

産地:イタリア プーリア/生産者:ポッジョ・レ・ヴォルピ/品種:プリミティーボ

ローマのあるラツィオ州に本拠地を構え南伊などでも、デイリーにワインを楽しみたいという需要に応えたコスパ抜群のワインをリリースしています。渋みは少なく煮詰めたようなニュアンスのたっぷりとした果実味が特徴の品種を、やや干しぶどうに近い状態まで熟させてから収穫、醸造。より一層豊満で濃密な、南伊らしい赤。

お気軽にお立ち寄りください!

posted by |

29日で今年の営業が終了しました。年末の忙しい最中にご来店頂きありがとうございました。

特に最終日は多くの方々にお越しいただき、ご案内できなかったお客様はじめ、色々とお待たせしてしまったかと思います。申し訳ありませんでした。

2019年、葵としましては5月にお休みを頂いたりと中々に大変な1年でした。そんな中で、慢心していたつもりはありませんでしたが、改めて多くの方々に支えられ、助けてもらっていたんだなと気が付くことが出来た年でもありました。だから9年間も続けられたんだなと。

来年、葵はは10周年を迎えます。開店したときに掲げた目標の1つでもあります。新しく始めようと企画していることもあります。

そんな節目の年を、お客様初め、これまで当店に関わって下さった方々やこれから出会う方々とと一緒に迎えられる事は、大変嬉しく、有難く、楽しみです。これからもゆっくりとお付き合いいただければと思います。

本年もありがとうございました。
2020年も宜しくお願い致します。

Wine Bar 葵

posted by |

今日から年祭最終営業日の29日まで「wine bar 葵  2019総まとめ」と題してグラスワイン12種類超お出しします。

今年は特に日本ワイン。入手困難な銘柄も含めて、特に赤は日替わりとまではいかないですが期間中、無くなったら次の銘柄!と、どんどん開けていこうと思います。

以下説明メニュー、とても長いですがご興味ある方はご一読いただければ幸いです。

 

1.微発泡・白 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン  岡山県倉敷市

「ル・カノン ミュスカ・ダレクサンドリー2019」    Glass¥1,300 

仏ローヌでワイン造りを営む大岡さんが、日本で造るワインです。岡山で有機栽培されるマスカット・オブ・アレキサンドリアを使用し、自然酵母、亜硫酸無添加で醸造。かりん、レモン、洋ナシなど、黄色い果実の香りが楽しめるフレッシュで爽快な辛口白です。

 

2.白 エーデルワイン 岩手県花巻市

「グリューナー・ヴェルトリーナー2018」    Glass¥1,100

花巻市大迫町との友好都市50周年を記念しオーストリア共和国ベルンドルフ市より贈呈された「グリューナー・ヴェルトリーナー」の苗木を栽培・醸造したもの。完熟したグレープフルーツや桃を思わせるような香りがあり、おだやかな酸と上品な甘みが調和した口当たりの良いやや辛口白。

 

3.白 共栄堂  山梨県山梨市

「K19FY_DD 共栄堂2019年冬の橙」      Glass¥900

元四恩醸造の小林さんのワイン。レモン、ヘーゼルナッツ、ヨーグルトの香りから始まり、パッションフルーツ、桃や梨、バターの風味も。2019年は厳しい作柄の年との事でしたが、すっきりとした中にも旨味を感じる、香り高いワインし仕上がっています。

 

赤ワインはほぼ日替わりで銘柄を変えてご提供します。

*予定  城戸ワイナリー ドメーヌ・オヤマダ 小布施ワイナリー RAD(胎内高原ワイナリー)

 

 

 海外編

今年はフランスを中心にワインの王道ともいえる銘柄をセレクトしました。

 

1.シャンパーニュ  ディエボルト・ヴァロワ  フランス/シャンパーニュ

「ディエヴォルト・ヴァロワ ブラン・ド・ブラン NV」   Glass¥1,800 

 キュイ村(格付け1級)のブドウを中心にシュイィ村(格付け特級)、エペルネ村とクラマン村(格付特級)をブレンドしたシャルドネのみから造られるブラン・ド・ブランです。柑橘、ブリオッシュ、キノコ等の香りが豊か。繊細で柔らかな果実味とミネラル感、きめの細かい溌剌とした泡立ちを楽しめる、上質で満足感のある1杯です。

 

2.スパークリング  ランティカ・クエルチャ  イタリア/ヴェネト

「マティウ ブリュット2017」    Glass¥1,300

柑橘類の爽やかな果実やハーブが、プロセッコらしく華やかに香ります。クリーミーな泡とフレッシュで柑橘の風味がほのかに感じられるドライなフィニッシュも魅力的で、アペリティフにはもちろん、お食事とも楽しんで頂けます。(コネリアーノ・ヴァルドッピアネーデ・プロセッコ・スペリオーレDOCG)

 

3.白  メゾン・ロッシュ・ドゥ・ベレーヌ  フランス/ブルゴーニュ

「メゾン・ロッシュ・ドゥ・ベレーヌ ブルゴーニュ・ブラン2014」   Glass¥1,100

あのニコラ・ポテル氏のネゴシアンもの。ブドウ栽培はビオディナミ。きれいで凝縮感のある生き生きとした果実味とフィニッシュの酸と果実味の味わいのバランスは特に秀逸。繊細ながらの程よいボリューム感をもつさすがの1杯。

 

4.赤  シャルル・ヴァン・カネット  フランス/ブルゴーニュ 

「シャルル・ヴァン・カネット ブルゴーニュ ピノ・ノワール2014」   Glass¥1,100

ドメーヌ・ユドロ・ノエラを手掛けるシャルル氏のプライべートなネゴシアン・ラベル。しなやかで滑らか。赤い果実の風味とキレイで伸びやかな酸か魅力的な、チャーミングで軽やかな中に旨味が感じられます。

 

5.赤  ポデーリ・アルド・コンテルノ  イタリア/ピエモンテ

「ポデーリ・アルド・コンテルノ ランゲ・ロッソ2015」   Glass¥1,200

バローロで名を馳せた造り手。今回はピエモンテの土着品種と言われるフレイザにカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロをブレンドしたものをオンリスト。生き生きしたチェリーや紅茶の香り。元気の良さと滑らかさを感じさせる口当たりに加え、柔らかなタンニンが丁度良い存在感を持っています。ミディアムボディの赤。

 

6.赤  シャトー カロン・セギュール  フランス/ボルドー

「サン・テステフ・ド・カロンセギュール2014」   Glass¥1,350

ボルドー、メドック地区格付け3級シャトーの「カロンセギュール」のサードワインです。カシスやチェリー、バラの香りも。フレッシュさや親しみやすさだけではない、しっかりと丁寧に造られている上質なボルドーワインです。複数ある飲み頃のうちの1回を迎えています。

 

7.赤  マイケル・デイヴィット  アメリカ/カリフォルニア

「マイケル・デイヴィット プティット・プティ2016」  Glass¥1,200

ジンファンデルで全米No1の売上を誇る蔵元で「地球上で最もベストバリューなワイナリーの一つ」と評されています。プティ・シラーとプティ・ヴェルドがブレンドされたこのワインは、ボリュームのある黒系果実とバニラの香り。ピュアでジューシーな果実の味わいを持つ満足感のある1杯。

posted by |

新酒の解禁が直近だったので、今回の月末イベントは「ラクレットチーズ」を使った3種のフードメニューを期間限定でご案内します。定番&新作のラクレット料理をお楽しみ下さい!

とろーりとろけるラクレットチーズ特集  11月25日~30日

厚揚げとラクレットのオーブン焼き  750円

チーズと隠し味の味噌の焦げた香りが芳ばしい、和洋ミックスのおつまみに最適な一皿。

じゃが芋のラクレットグラタン  850円

ホワイトソース、じゃが芋、ラクレット。最高の相性を誇るラクレットの定番料理。

野菜とソーセージとラクレットの鉄板焼き  1100円

鉄板でグリルした野菜とソーセージにとろけるラクレットをたっぷりと。とろーりアツアツ。

新酒解禁!

11月
2019
21

posted by |

本日21日(木)はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日!今年は、ボージョレ、ロワールの新酒計6種をオンリストします。(日本の新酒も随時ご紹介していきます。お気軽にお尋ね下さい。)ピチピチでフレッシュな白ヌーヴォー、華やかで旨味のある赤のヌーヴォー。十二分に楽しんでいただけるラインナップになったのではないかと思っています!1杯からお気軽にお楽しみください!!

.LEROY Beaujolais Village primeur 2019

 ルロワ ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2019  1,700yen

世界中のワインファンが憧れる蔵元「ルロワ」。華やかでフレッシュさがありながらも詰まった味わい。さすがの風格です。是非お試しください。

.LOUIS JADOT Beaujolais Villages Primeur 2019

ルイ・ジャド ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2019   1,250yen

ボージョレーヌーヴォーとしてではなく、通常のワイン造りを行う中で、フレッシュな味 わいのものを特別に瓶詰めしたもの。コク深く、バランスのとれた味わい。

 .LOUIS JADOT Beaujolais Villages Primeur 2019 Non Filter

ルイ・ジャド ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール2019 ノンフィルター   1,250yen

ボージョレーヌーヴォーとしてではなく、通常のワイン造りを行う中で、フレッシュな味 わいのものを特別に瓶詰めしたもの。豊かな香りとブドウの旨味がたっぷりです。

 .KARIM VIONNET Beaujolais Village Nouveau 2019

カリーム・ヴィオネ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2019   1,100yen

ボージョレの生産者では、ここ最近で1番の発見。是非新酒も試したい!ということで、当店初登場。果実味がエレガントでみずみずしく酸の効いたチャーミングなワイン。

.Maison Pierre Olivier Bonhomme Vin Nouveau Blanc2019

ピエール=オリヴィエ・ボノム ヴァン・ヌーヴォー・ブラン2019 1,100yen

ロワール地方でソーヴィニヨン・ブラン種から造られる白の新酒です。柔らかい口当たり とじんわりとした旨味、果実のフルーティさが癖になります。

 .Vinifie par Junko Chardonnay Nouveau 2019

ヴィニフィエ・パ・ジュンコ アライ シャルドネ ヌーヴォー2019 1,150yen

ボワ・ルカの新井順子さんが、ボージョレ地区の無農薬栽培のシャルドネから造る新酒。  柑橘系の香りとフレッシュで豊かな果実味が魅力的!

もちろんTasting wine setもあります

1.ルイ・ジャドがつくる新酒、フィルターとノンフィルター(2と3)をグラスのハーフサイズ(60CC)で飲み比べ。1,300yen(2種)

2.5種類の新酒(2,3はどちらか1種)を、テイスティングサイズ(40CC)でお楽しみいただけます。2,400yen

お待ちしております!