winebaraoi

View all authors posts further down below.
今月末のイベント 「日本のピノ・ノワール特集」に決まりました。 数年かけて集めてきて、ようやく今回ピノだけでの特集が実現します。 ワインの作り手も飲む側も、世界中皆憧れる品種、ピノ・ノワール。 抜群のタイミング、最高のコンディションで飲むと、他の品種にはない魅力に圧倒され、再開を期待して追い求める、でもなかなかその出会いはやってこない。気難しい、というのがぴったりなブドウです。 正直、ものすごい感動を覚えるピノ、というのはなかなか出会えません。ブルゴーニュ産で、良年で、高価なら良いというものでもない。 知れば知るほど分からないのがピノ。 だから作り手側も、期待をかけ、それぞれの理想を目指して挑戦して、追いかけてみたくなるのだと思います。 なので今回のイ、、、
14 6月 2024

6月末は日本のピノ

今月末のイベント 「日本のピノ・ノワール特集」に決まりました。 数年かけて集めてきて、ようやく今回ピノだけでの特集が実現します。 ワインの作り手も飲む側も、世界中皆憧れる品種、ピノ・ノワール。 抜群のタイミング、最高のコンディションで飲むと、他の品種にはない魅力に圧倒され、再開を期待して追い求める、でもなかなかその出会いはやってこない。気難しい、というのがぴったりなブドウです。 正直、ものすごい感動を覚えるピノ、というのはなかなか出会えません。ブルゴーニュ産で、良年で、高価なら良いというものでもない。 知れば知るほど分からないのがピノ。 だから作り手側も、期待をかけ、それぞれの理想を目指して挑戦して、追いかけてみたくなるのだと思います。 なので今回のイ、、、

おすすめチーズたち。 山羊チーズ、丸いのが東京都あきる野市の養沢さんの穏やかミルキーシェーヴル。山羊の気配はかすかにいる、くらい。 細長いのはブイゲット アーティザナル。南仏、Colline aux chevres(山羊たちの丘)といわれるアルビの村で無殺菌のミルクから作られます。ローズマリーがアクセント、だけあってグリーンな草の香が漂う豊かな味わい。 ブルーは初登場。オランダの生クリーム添加タイプのベースに濃厚な青かび。ブルーの刺激より、ちょっとジャンクな?旨みが強いタイプ。ちみちみと、、、
12 6月 2024

おすすめチーズ

おすすめチーズたち。 山羊チーズ、丸いのが東京都あきる野市の養沢さんの穏やかミルキーシェーヴル。山羊の気配はかすかにいる、くらい。 細長いのはブイゲット アーティザナル。南仏、Colline aux chevres(山羊たちの丘)といわれるアルビの村で無殺菌のミルクから作られます。ローズマリーがアクセント、だけあってグリーンな草の香が漂う豊かな味わい。 ブルーは初登場。オランダの生クリーム添加タイプのベースに濃厚な青かび。ブルーの刺激より、ちょっとジャンクな?旨みが強いタイプ。ちみちみと、、、