熟成肉でお祝い

8月
2014
07

posted by |

こんにちは。 おかげさまで4周年ウィーク、たくさんのお客様にお祝いいただいていて、感謝感謝の毎日です。

1週間も残り半分、(怒涛の仕込み量に負けず)頑張ります!

 

先々週くらいになりますが、4周年だし、あと、私事ですがマスターが7月誕生日だったってこともあり、お祝いかねて久々にちゃんとしたお食事に行ってきました。

ここはもう、誕生日の人が優先なので「なに食べたい?」といったら「肉!!!」の即答。。。 いつも「大豆は畑のお肉だよー」って大豆製品で日々の食事をごまかし?ているので、、、そうか、肉か。マスター、年取ったっていったもまだ30代、お肉なのね、と。

遠出するのが本当に苦手なので近くで前々から気になっていた茗荷谷の先、播磨坂にある熟成肉の専門店「中勢以(なかせい)」さんへ。

こちら、本店は田園調布に構える熟成肉の専門店。昨今話題になっているお肉の熟成「エイジング」を得意とするお肉屋さんのやられているレストランです。豚や牛肉を熟成庫で4週間から8週間も!熟成させ、旨みをノリノリにさせたものを供してくださいます。

 

非常に綺麗な店内に案内頂き、せっかくだからアラカルトで色々と。

カルトだと、前菜をメニューから選びメインのお肉を店頭の販売しているショウケースから、なになにの部位のお肉を何グラム、お願いします、ってスタイルで注文するシステムになっています。

 

ショウケースに素晴らしいコンディションで鎮座されている様々な部位から、今回は脂の多いところと少ないところを、ってことで、赤身の内ももとサーロインを。

焼き方はお任せして、ワインを飲みながらまつこと数十分。。。

 

厚く切ったサーロインと鮮やかな色の赤身。。。なんて贅沢だ!薄く塩がしてあるのでそのままでも十分美味なのですが、お勧めの薬味もあるのでそれもいただきます。赤身×ルバーブのジャム、サーロイン×本わさび醤油。

美味しいね、おいしい、幸せだぁって、久々にゆっくりとできた2時間くらい。中勢以さん、ありがとうございました。写真もとらせていただき、重ねて、ありがとうございます。

 

今回、ワインは持ち込ませていただきました(持ち込み料1本1000円という良心的なのもスバラシイ)

普段貧乏性なので持っていてもなかなか飲む機会のない良いワインを。

デュガ・ピ ジュブレシャンベルタン プルミエ・クリュ プティ・シャペル2000

 

播磨坂、中勢以。ご近所の方、何かの記念日にぜひ、オススメです。お腹いっぱいほろ酔いでも。歩いて帰ってこれますし。