posted by |

こんばんは。

本日より1週間、ワインバー葵月末特集で「甲州」開催します。

今回は5アイテム、ちょっと専門的ですが、ワインの作り方の差異を意識し、味筋の異なるワインを、主に山梨からセレクト。

ただ1種類のぶどう「甲州」からでも、こんなにバラエティ豊かなワインが出来る、新たな発見を楽しんで頂ければと思います。

 

さっそくワイン一覧。

image

1「あわここ2015」 グラス1,000円

スパークリング  辛口 すっきり   ココファームワイナリー

栃木県足利のココファームさんがつくる、カジュアルな微発泡のスパークリング。フルーツ感たっぷりの、フレッシュで柔らかさもある、優しい味わい。

 

2「シャトー酒折 甲州ドライ2015」 グラス750円

辛口  すっきり甲州   シャトー酒折

甲府の手前、酒折駅のすぐそばに構えるワイナリー。甲州ぶどうに力を入れ様々なスタイルの甲州ワインをつくる中、このドライは最もシンプルなもの。ぶどう本来の味わいを大切にし、すっきり、程良い酸味と苦味が特徴です。

 

3「ダイヤモンド酒造 シャンテY.A 甲州樽発酵2015」  グラス1,200円

辛口 樽甲州 ダイヤモンド酒造

勝沼の老舗、ダイヤモンド酒造。甲州ぶどうを発酵の段階から樽で仕込むことによって、よりかじつの風味と樽の風味が馴染んだ、バランスの良いワインに仕上がります。酸が底支えする、きれいな味わいの樽甲州。

 

4「シャトー・メルシャン 甲州グリ・ド・グリ2014」 グラス1,000円

辛口 醸し甲州   シャトー・メルシャン

薄紫色の果皮をもつこを皮ごと、赤ワインをつくるように醸し発酵させてつくる、オレンジ色の強い甲州。果皮由来の複雑な旨味がしっかり感じられる渋みのある味わい。大ぶりのグラスでゆっくりと。

 

5「グランポレール甲州 モンイストワール1999」 グラス950円

やや甘口   サッポロワイン グランポレール

1999年収穫の山梨県産甲州をワイナリーで大切に熟成させた、モンイストワール=私の歴史、の名を冠するワイン。甘味を残しステンレスタンクで長期熟成。オレンジのようなフレッシュ感を残しつつ、まろやかなやや甘口甲州です。

 

フードメニュー

1「自家製お味噌の野菜スティック」 620円

2「ひと口 しそまんじゅう」 4個360円   8個620円

3「鰹のたたき カルパッチョ風」  870円  (Sサイズ620円)

4「ささみのカツレツ バジル風味」   620円