posted by |

最近、マスカット・ベーリーAの存在がグイグイきています!

 

パワフルなワインが全盛の一昔、軽い薄い甘い…と日陰の存在だったのも過去の話。

日本固有の品種として再注目され、2013年には国際品種としてのお墨付きも獲得。日本ワインの多様化と質の向上も相まって、今や原料不足といわれるほど。

 

たった4本に絞るのが難しいけれど、厳選した葵おススメのベーリーA。

飲み比べて、お気に入りの1本を見つけてください。

*開催期間 4月10日(月)から15日(土)の1週間

新潟・山形・山梨・広島のワイナリーがつくる4種類のベーリーA

 

1.新潟  岩の原ワイン   ベーリーA生みの親が創設したワイナリーの元祖ベーリーA。 

「深雪花 赤」  グラス1,000円

 

2.山形  朝日町ワイン  現在、日本のベーリーAで最も勢いがあるワイナリーが朝日町。   

 

「柏原ヴィンヤード遅摘み2014」  グラス900円

 

3.山梨  白百合醸造  ベーリーAと言えばやはり最大産地は山梨。スタンダードな1本 

「ロリアン・セラーマスター・マスカット・ベーリーA2016」 グラス1,000円

 

4.広島  三次ワイナリー  西日本の注目ワイナリーが手掛ける、ナチュラルなベーリーA。 

「TOMOE Muscat Bailey 2015」  グラス900円

 

***4種類テイスティングセット 1,600円***