posted by |

昨日の日曜、行ってきました、雑司ヶ谷の鬼子母神境内で開催された「夏祭」。

江戸川橋からだと目白台の山を越えさえすればすぐ。

お昼間に行くと朝顔市が活気あるとのことなのですが、なにせ昨日の日中の熱波、そして昼夜逆転生活者としては昼間の活動はちょっと厳しい。

なので素直に夕方から夜にかけて。屋台、屋台、屋台…縁日です!

 

 

鬼子母神、ときどーき散歩がてら来ることはあってもお祭りは初。すごい混雑してました!そしてなんだか子供がたくさん!

幼稚園くらいの小っちゃいお子様から小中高と、なんだかこんなに子供を見るのは久々。少子化っても居るとこにはいる。若い、熱い!ちょっと羨ましい…。

 

 

ちゃんとお参りして、七夕当日ってのもあってダブルにお願い事をして、、、。

 

 

そうそう、縁日の屋台のビールって高いんだよなぁ、(500円!!)なんて愚痴りつつもビールのみながら屋台でおつまみ買って…。

 

 

久々に見ました、金魚すくい。すくわなかったけど…。

 

 

なんだかんだ1時間半くらい、汗かきつつ、蚊に刺されつつ、堪能。

鬼子母神界隈って普段は閑静なイメージなのですが、さすが夏祭。なんだかとても正しい夏の過ごし方をした気分です。

夏祭のほかにも盆踊りとか、秋の万灯、年越しとか。もの凄くしっかり脈々と伝統が引き継がれてるんですね。豊島区、池袋界隈の重鎮?

ちなみに、鬼子母神境内には縁日、お祭り等関係なく常在してる駄菓子屋さんがあるのです。

思わず買って帰った…。

〆て135円也。