posted by |

本日より始まります、月末恒例のご当地ワイン。今回は「山形」特集。
意外にも?今回山形県単独での開催は初、いつも東北カテゴリーでご紹介してましたからね。
フルーツ王国山形は、ワイン用ぶどうも、デラウエアを筆頭にたいへん栽培が盛んな地域。今や県内11のワイナリーがあり、これからまだまだ増えていく模様。
日本ワインを語る上で欠かせない山形ワイン、ぜひお楽しみください。

さっそくワインのラインナップ。写真左→右に①から並んでいます。

スパークリング シードル 辛口
タケダワイナリー「サンスフル・シードル2010」
サンスフル=酸化防止剤無添加で造られる、りんごを丸ごと頬張った様な、旨味あふれるスパークリング。
グラス¥900 ボトル¥4200

スパークリング 辛口 すっきり
高畠ワイナリー「嘉(よし)スパークリング・シャルドネ」
シャルドネ仕込み量日本一位の高畠ワインの定番スパークリング。クリーンでフレッシュな味わい。
グラス¥850 ボトル¥3900

白ワイン 辛口 すっきり
月山ワイン山ぶどう研究所「月山ソレイユ・ル・ヴァン甲州2011」
山ぶどうの研究で知られるワイナリーですが、この甲州白もスバラシイの一言!酸のキレが特徴の、マスター一押し白!!
グラス¥850 ボトル¥3900

白ワイン 辛口 コクあり
高畠ワイナリー「高畠バリック・シャルドネ樫樽熟成2010」
完熟したシャルドネを17か月間樫(オーク)の樽で熟成。果実味に樽由来の香ばしさ、クリーミーさが加わったコクあり白。
グラス¥1,000ボトル¥4,800

赤ワイン 辛口  軽やか
朝日町ワイン「バレルセレクション・ルージュ2010」
最上川沿いに広がる朝日町は有数のマスカット・ベリーAの産地。その秀逸なベリーAにブラック・クイーン、ツヴァイゲルトレーベを加え樽熟成した軽快な赤。
グラス¥850 ボトル¥3,800

赤ワイン 辛口  ふくよか
タケダサイナリー「ドメイヌ・タケダ アッサンブラージュ2010」
自然農法で育てられた複数の赤ワイン用品種をブレンド(アッサンブラージュ)し、樽熟成。柔らかな、余韻のふくらむ赤。
グラス¥1,200 ボトル¥6,800

 

続いてフードメニュー。

①「米沢牛のベビーサラミ」 ¥350

米沢牛をメインに使った、柔らかな食感の一口サイズサラミです。

②「野菜スティック しょうゆの実添え」 ¥500

山形の伝統発酵食品「しょうゆの実」。旨味、甘味あるしょうゆの実をディップにしゃきっとした野菜をバリバリどうぞ!

③「塩豚のしょうが焼き ラ・フランスとりんごの風味」 ¥800

フルーツをたっぷり使ったタレで造る定番肉料理。塩豚なのでやわらか♪

④「山形高畠産リコッタチーズとドライいちじくのコンポートのパルフェ」 ¥500

葵の定番、大人気デザートです。ぜひ一度ご賞味ください。

 

以上

本日より一週間の限定です。グラス1杯でも軽くお試しにお立ち寄りいただければ幸いです。お待ちしております。