posted by |

ギリギリでの告知となりスミマセン。ナパヴァレーの未来を堪能して頂ければと思います

ナパヴァレーの未来を考えた時に、                            名前を外すことのできない2名の若手醸造家がいます。

その2名が造り出すナパヴァレーの現在と未来を表す                    2種のワインを飲み比べてみてください。

カベルネ・ソーヴィニヨン“スカーレット”ラザフォード・ナパヴァレー 2011 グラス(100ml) ¥1,650(税込)/1/2グラス(50ml) ¥850(税込)・・・・ワインメーカーのマイク・スミスは2001年、トーマス・ブラウン(1つのワインでワイン専門誌2誌両方から100点満点を獲得した全米唯一の醸造家)指導の下にワイン造りを始め、現在では彼の右腕として将来を嘱望されています。ブラックベリーコンポート、ベルギーチョコレート、カシスのアロマとスパイス。ミディアムからフルボディで、滑らかなシルクのような舌触りが口中に広がり、完熟フルーツと豪華なタンニンで満たされます。

 ●オリンスイフト ザ・プリズナー 2012 グラス(100ml) ¥1,650(税込)/1/2グラス(50ml) ¥850(税込)・・・・オーナーのデーヴ・フィニーは、ナパTOPクラスのワイナリーの一つホワイトホール・レーンで研鑽を積んだ後に独立。初リリースから7年余りの間に世界のTOP100 ワイナリーに5度選出されています。特にジンファンデルにおいては全米No1との呼び声も。今回は同蔵のフラッグシップのご紹介となり、51% ジンファンデル,19% カベルネ・ソーヴィニヨン, 15% シラー, 12% プティ・シラー, 2% シャルボノ, 1% グレナッシュのブレンド。赤や黒の熟したフルーツとヴァニラとカシスの香り、アメリカンチェリーや黒糖のニュアンスを持つ滑らかで飲みごたえのある味わいです。

限定数でのご案内です。ご興味がある方はお問い合わせください。予約可能です!