やっと行けた!

2月
2016
13

posted by |

こんばんは。

先日の祝日、ながらくながらく行きたいと思っていた神楽坂のシェフのお店に行くことができました。

「estacion」エスタシオン

スペイン料理とロゼワインのお店です。

思い返せば葵のオープン当時からちらほらと飲みにお越しいただいていたNシェフ。ということは、5年以上も「今度お店行きます!」なんて軽い口約束、もとい口八丁で過ごしてきてしまい、気づけばシェフも当時働いていらしたお店から独立されていて…。

念願かなってようやくたどり着けたお店といっても、昨年お一人でオープンされたお店なので、新しく心地良い空間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、なんといっても「ロゼワイン押し」、素晴らしい!!

ロゼ、特にスペインのロゼはバラエティも豊かで、食中酒にぴったりなものが多い印象。

芯はしっかり、でも全体的に優しい味わいのこちらのお料理には本当にぴったり。

 

今回もボトルで飲んで、そのあとグラスで4種類ほど、最初から最後までほぼほぼロゼ尽くしなんて、初めてかも?

主義主張のはっきりしたロゼから、良い意味で押してこない控えめなロゼまで様々。個性があって大変おもしろい、美味しいうえに仕事柄勉強になりました。

 

神楽坂のいかにも神楽坂っていうロケーションにある好立地。

もちろんロゼ以外にも泡白赤、すべてスペインのもので揃えられています。グラスワインも複数種類あったから、ちょっと飲んで軽くつまんで、とかでもいいかも。ですが、流行りのスペインバルっぽいのとは違う、とてもしっかりした美味しいお料理なので、ちょっとではすまないと思いますよーーー!!!もったいない。

 

知っている方がいるお店ってどうしても気を使いがちで心からリラックスできないこと多いのだけれど、こちらはとてもさりげない感じで気持ちよく、ゆるくはなく清潔でリラックスっていう、とても幸せな時間を過ごせました。

皆様も、ぜひ要予約で行かれてみて下さい。葵の5年越しの期待を余裕で超える、すばらしいお店でございます。