posted by |

本日からワインバー葵は6日ぶりの営業再開です。所用とはいえこんなに休むのは開店以来初なので正直ドキドキしました。(こんなに休んじゃっていいのかな、大丈夫かな・・的な感じです)

まあ休んでしまったものは仕方ない!と開き直り張り切って営業していきたいと思います。

さっそく3日間のイベントから!イベント案内にもありますが、毎月恒例の8日(火)のグランヴァンイベントに加え7日~9日までの3日間でも小布施ワイナリー関連のスペシャルメニューをオンリストしちゃいます。

グランヴァンイベントが2種類の特別版

●ルイ・ラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999年  グラス(90ml) ¥1,300円

●ドメイヌ・ソガ ル・ヴァン・ナチューレ シャルドネ 2009年  グラス(90ml) ¥1,300円

安定の老舗ブルゴーニュと個人的に思い入れの強い1本。どちらも魅力的なワインです。(イベント案内でワインのことを少し紹介しています。ご覧いただけると興味を持っていただけるかなと思います)

そして小布施ワイナリー特集。こちらは3種類がオンリストなのですが、今回日本酒が初登場します。もともと小布施ワイナリーは1867年以来の日本酒の蔵元でしたが戦争中に国策で廃業を余儀なくされワイン造りをスタート。しかしながら家業の日本酒造りをどうしても行いたい、続けていきたいとの熱い思いから昭和37年に当時としては異例の清酒製造免許が復活となりました。そんな苦労の歴史もあり小布施ワイナリーのアイデンティティともいえる情熱が感じられるのが日本酒なのかなと思います。同じく情熱とこだわりのワインと飲み比べるなんてのも楽しいのではないでしょうか。もちろん酔っ払い過ぎない程度にですが。

それでは本日からのラインナップ

ソガ ペール・エ・フィス シュトルウム ミヤマニシキ 2011

家業ともいえる小布施ワイナリーの日本酒造りにブルゴーニュ的発想をプラス。微発泡純米吟醸にごり原酒です。 グラス¥750

ソガ ペール・エ・フィス J ミヤマニシキ 2011 

吟醸酵母を使用した華やかな香りが特徴の無濾過生原酒。マグナムサイズでのご用意です。 グラス¥600

もちろんワインも

ドメイヌ・ソガ ル・ヴァン・ナチュール サンスーフル 2008

ビオロジック栽培で育てられた4種類のブドウをブレンド(赤、白用ブドウの混合!)したじんわり旨い赤ワイン  グラス¥1,200

ワイナリーを訪問させて頂いた時のお話もお伝えできたらと思っています。ぜひお勧めのチーズやおつまみとと併せながらお楽しみください。