posted by |

日本全国ご当地ワイン、第10回目は「葵・初登場のワイナリー特集です。

北海道から九州まで全国をぐるりと回っているご当地ワイン企画ですが、日本にはマイナーというか「まとめてご案内」するにはなかなか数が揃わない地域があります。

それこそ津々浦々にポツリと点在するワイナリーたち。そのワイナリーたちを今回は一挙にご紹介しようと思います。
以下、詳細です。

ワイン

写真左から
①岩の原葡萄園「深雪花・白」
白/すっきり辛口 新潟県上越市
「日本ワインの父」川上善兵衛が作り出した品種、ローズ・シオターとシャルドネのブレンドによる、フレッシュで香り豊かな白ワイン。
グラス・900円 / ボトル・4,800円

②中伊豆ワイナリーシャトーT.S「志太シャルドネ2010」
白/辛口/コクあり 静岡県伊豆市
「ワイン造りに不向き」とされる気候のハンデを乗り越え高い評価を受けるワイナリー。中伊豆産+長野産のシャルドネをブレンドし造られたふくよかな味わいの白。
グラス・1,000円 / ボトル・5,500円

③北条ワイン「ヴィンテージ赤2009」
赤/辛口/軽やか 鳥取県東伯郡
なんと北条砂丘で採れた(!)マスカット・ベリーA種で造られたやわらかな口当たりの赤ワイン。みそや醤油にもよく合います。
グラス・950円 / ボトル・5,000円

④フェルミエ「カベルネ・ソーヴィニヨン2008」
赤/辛口/コクあり 新潟県新潟市
銀行マンからワイン造りに転職した本田孝さんが新潟のカベルネ100%でつくる渋み、酸味のしっかりした本格派ワイン。
グラス・1,350円 / ボトル・7,200円

⑤サッポロワイン岡山ワイナリー「岡山マスカット・オブ・アレキサンドリア2010」
白/甘口 岡山県赤磐市
「果実の女王」と称されるマスカット・オブ・アレキサンドリアの華やかで芳醇な香りと上品な甘さが、ぎゅっとつまった豊かな甘口。
グラス・700円(60ml)

フード
①桜えびかりんとう  駿河湾の桜えび粉をまぶした香ばしいかりんとう。 300円
②新潟名物「栃尾揚げ」 ふっくらした食感が魅力の栃尾揚げに自家製みそと大葉をはさんで焼きました。 550円
③わさび漬けと静岡産ゴーダチーズのひとくちおつまみ  天城特産のぴりっとしたわさび漬けと酪農王国「オラッチェ」のゴーダチーズにレーズンをトッピング。はじめての味わい… 650円
④“ままかり”のマリネ  岡山特産のままかりをビネガーでさっぱりとマリネに。  700円
⑤“塩糀”鶏もも肉の照り焼き 話題の“塩糀”で漬けた鶏の柔らかさと旨味を味わってください。  850円

(塩糀、糀から造ってみました。市販のものより減塩です。)

 

以上です。

個人的には砂丘でどうやってワインを造っているんだろう?と北条ワインさんにとても興味があります(^^)行きたくてもなかなか行けない場所ですが、いつか訪れてみたいです。

また、新潟県は2ワイナリーを取り上げていますが、今後ワイナリーの数が増える注目の産地。近い将来新潟単独でも特集が組めるかもしれませんね。

初登場とだけあって、けっこう珍しいワインが揃ったと自負していますので、ぜひ試しにお越しください。お待ちしています。