強烈チーズ

3月
2013
07

posted by |

こんばんは。

先日、神楽坂のチーズ屋さん「アルパージュ」さんに毎度のごとく買い出しへ。アルパージュさん、都内でも貴重なチーズ専門店でいつ行っても状態の良いチーズを丁寧にご案内して頂いて、本当にこんな専門店が近所にあってラッキー。

で、そのアルパージュさんに「食べごろウォッシュ(チーズ表面を塩水やお酒で洗い拭いながら熟成させるタイプ、要は“クサイ”と言われるもの)ありますか?」って伺ったら、うーん、食べごろっていうか、もうかなりキテルのがあります…とのこと。

キテル、か。。。とためらいつつも、葵のお客様の幾人かのチーズマニアを思いだし、下さい!と二つ返事で購入してきました。

じゃーん、「エクラ・ド・ニュイ」という名のウォッシュチーズ。

写真からでもわかる?匂い(臭い)立つようなとろとろ、どーろどろ。

 

正直かなり強敵です、が、お味は絶品のウォッシュ。チーズをこよなく愛する方々には朗報ですね。

 

で、せっかくなのでこれに合うようなワインをご紹介。

…と思ったのですが、いやはや、これだけ強烈なチーズだと相方探しも難航。

一応合う合わないは別にして、今週のグラスワインからいくつかピックアップ。

 

「ルバイヤート デラウェア ペティアン」 グラス1,000円

山梨の老舗が新しく限定本数仕込んだ、辛口微発泡の白。デラ特有の癖もなくかなり高い完成度!

 

 

 

「ジャン・リケール ヴィレクレッセ」グラス1,000円

コクと爽やかさのバランスが絶妙な、余韻もふっくら長く続く◎白ワイン。強いて言えば上記チーズにはこれ。

 

 

もう一本。「城戸ワイナリー オータムカラー ナイアガラ」 グラス900円

まさに白ぶどうジュース。甘さと酸のぜ絶妙さ今週のグラスワインの中で最も入手困難。長野塩尻産。

そろそろ暖かくもなってきたし、ってこともあり、オール白ワインとなりましたが、もちろん赤もあります。

我こそは!とチーズ猛者の方々、どうぞご賞味ください。