posted by |

はやいもので3月も半ば、ホワイトデイになってしまいました!

ヴァレンタインデイもスペシャルで限定ワインをお出ししたので、ホワイトデイも同じくスペシャル、やります。

暖かくなってきたし、一応女性への日ごろの感謝をこめて、の日だし、ってことで、世の女性皆が大好きなシャンパン、スパークリングで特集組みました。

『Whiteday Special Menu』

3月14日(木)~16日(土) 

●「アルフレッド・グラシアン ブリュット・ミレジメ1999 glass ¥1900

シャンパーニュでも数少ない樽発酵、樽熟成を行っており、独自のスタイルはフランス国内で特に評価が高い蔵元です。1999年ヴィンテージはあのサロン(3~4万円ほど)と同格の評価を得ている出来の良い年。

以下はあるワイン評価誌のコメントから・・

「口の中を愛撫するテクスチャーは、まさにフィネス。ドライ・チェリーやドライ・カラント、マルメロのジャム、塩の香り、バニラ、スモーク、焼きココナッツといった香りが微かながら口の中を綺麗に満たしくれる酸味と絶妙のバランスを見せている。余韻は長く、焦点がしっかりと感じられるものである」

 

 

「マンズ 甲州 酵母の泡 セック」   glass ¥700

甲州から造られるフレッシュ・フルーティなスパークリング。カジュアルなワインならではの軽やかな泡立ちとほんのり甘味を感じる飲み心地はでどなたにも好まれるもの。これだけコスパの良いスパークリングは国内外問わずなかなか無いのでは・・・。「まずは一杯」乾杯におすすめです。

と2種類。ラグジュアリーなんて言葉がぴったりなヴィンテージシャンパーニュと、お手軽だけれどあなどることなかれ!の国産スパークリング。

そして今回はこれらにあわせてフレッシュの苺をおつまみとしてご用意します。

スパークリング×いちご、この組み合わせ試したことのない方はぜひ!まさにマリアージュ結婚、なんて言葉がぴったりな相性抜群の組み合わせなのです。

ホワイトデイのサプライズギフトとして、男性の皆様、奥様や彼女、会社の同僚などなど、ぜひお誘いあわせの上ご利用ください。もちろん、個人で自分のために、もです。(むしろこちらの需要のほうが多い?)