posted by |

「イベント情報」にてお知らせしていた月末イベント、ようやく詳細が決定したので改めてブログにてご紹介します。

今回は「ワインとチーズの相性」に焦点をあてた内容となっています。チーズ、いつもメニューにあって今更?と思われるかもしれませんが、このワインにはこのチーズが特に合う!という決定的な組み合わせというのがあるのです。

なのでこの1週間はあえてワインとチーズを組み合わせたセットメニューを先に私達でセレクトし、巷でいわれるところの「マリアージュ」的な相性の良さをお楽しみいただこう!という趣旨のイベントです。

以下ざっくりメニュー内容です。

  • スパークリング「甲州・酵母の泡」 × フレッシュ「ピーチメルバ」
  • 白ワイン「ソーヴィニヨン・ブラン2012」 × シェーブル(山羊乳)「クロタン・ド・シャヴィニヨル」
  • 白ワイン「カザー・シャルドネ2011」 × ウォッシュ「ニュイドール」
  • 赤ワイン「サンスフル赤2011」 × 白カビ「コバン」
  • 赤ワイン「ロスピタレ・ラ・レゼルヴ2010」 × ハード「テット・ド・モアンヌ」
  • 甘口(貴腐)「カルム・ド・リューセック2008」 × 青かび「ゴルゴンゾーラ・ピカンテ」

 

1~6の中でお好きな組み合わせを3種お選びいただく「3種セット(1800円)」と全部制覇の「全6種セット(3000円)」。

ワインはすべてテイスティンググラス(40cc)でのご提供となります。

 

青かびとデザートワイン、とか、シェーブルにソーヴィニヨン・ブランの白とか、この辺はテッパンの組み合わせ。本当によく合うのです。また、久々に人気者のチーズ「テット・ド・モアンヌ」も用意しました。ジロールという専用の器具でくるくる削る、アレです。

色々ちょっとずつ試せる1週間、ぜひご利用下さい。お待ちしております。