posted by |

こんばんは。

ちょっと遅くなりましたが本日月曜からグラスワインにて「東京ワイナリー」さんの「東京ワイナリー×青森鶴田町スチューベン」の赤ワイン、グラスにてオンリストしています。

スチューベン、あまり聞きなれないぶどうかもしれませんが、物凄く寒さに強く、確か今でも果物コーナーに並んでいるくらい、耐寒性の強い品種です。巨峰を二回りくらい小さくした黒々した果皮のぶどうで、酸味と独特の甘味、もちろん種入りで、食用が基本ですがワインにもなりうる品種。

青森が生産量のほとんどをカバーしています。

そんなスチューベンを無濾過でつくった赤ワイン。渋みは少なく、アルコール感も控えめで軽やか、するすると飲めるワイン。ちょっと冷やし気味でもいいくらい。

今回は特にタンクの底の部分で澱がらみのところを瓶詰めしたものを購入したので、濁る分旨みも強いもの。写真のとおり、すっごい澱です!!

なかなかないカテゴリーの赤ワインですが、素直なぶどう感で癒し系です。ぜひお試し下さい。

 

 

ついでに勝手に「東京ワイナリーウィーク」的な感じで、他にも1本しかないワインも開けています。

今日は東京都小平市産の「シャインマスカット」からつくった白ワインを開けていました。(見事完売御礼です、報告だけですみません)

次は「山形県置賜デラウエア 醸し仕込みスパークリング」(写真中央)を開ける予定。お楽しみに。