posted by |

最近ゆっくり飲めるねと評判な葵のグラスワインを紹介させていただきます。ゆっくり?どうせ暇なんでしょという方、まあそうなんですけどね。

それでは順番に左から、

●クリティアス カヴァ ブリュット (グラス800円) スペインのスパークリングワインカヴァ。暖かくなってくると特に活躍します。泡立ちのしっかりしたキレのある辛口です。程々のコクがこの時期にちょうど良いのでは。

●葡萄造りの匠 北島秀樹 ケルナー2009 (グラス950円) ラベルのインパクトと味わいから当店で人気のある匠シリーズ。キレのある味わいとキレイな酸味が心地よいすっきり辛口白ワインです。

●メゼック シャルドネ2010 (グラス1,000円) ちょっと珍しいブルガリアのワイン。コク、ボリューム感ありのたっぷり白ワインながら爽やかな柑橘系の香りとミネラル感も併せ持っています。このブルガリアのワイナリーの赤(メルロー)も美味しかったのでボトルワインにオンリスト中です。

●機山ファミリーリザーヴ2010 (グラス900円) 先日のブログでも取り上げたワイナリー。ブラッククイーンとメルローをブレンドした赤ワインは個性的。ただ、その個性が病みつきになります。数日後にまた飲みたくなる不思議なワインです。

●シャトー フォンセッシュ2005 (グラス950円) ちょうど飲み頃なボルドー産赤ワイン。適度な果実味とコク、キレイで控えめな酸味、全体を引き締める柔らかな渋み・・・今飲んで満足の1杯です。

●おたる完熟ナイアガラ2010 (グラス800円)  しっかり甘い白ワイン。ブドウそのままのような豊かな香りの癒し系ワイン。飲みすぎ注意です。

●さらにもう1本!今日からしばらくイタリアのピノ・ノワールを開けてます。ここは店主の気まぐれで変わりますのでご了承ください。

とざっくりご紹介した今週のグラスワイン。いずれもなくなり次第別のワインに変わりますのでお早めに。